第5回公演/エゴ・サーチ

エゴ・サーチ 36

第5回公演/エゴ・サーチ 2010年9月15日

そんなわけで鴻上です。

紀伊国屋ホールでの公演も、あっという間に、4ステージが終わりました。
このブログがアップされる頃には、5ステージが終わって、
あっという間に、残り半分になります。

やっぱり、紀伊国屋ホールさんで芝居ができることは嬉しいのですが、
客席が大きいので公演期間が短くなってしまいます。
けれど、虚構の劇団の若者達にとっては、じつは、公演期間が長ければ長いほど、
貴重な経験とレッスンになると僕は思っています。

ですから、じつは、ちょっと小さめの劇場で長くできるのが一番の幸せなのです。
ですが、もちろん、紀伊国屋ホールさんでできることは、ものすごい幸せでもあります。
幸せはなかなか両立しないのですよね。

幸福な愛が長続きしないことと同じでしょうか?
というわけで、残り半分になります。

今週の日曜日まで。初日から確実に作品の水準が上がっています。
これからの平日、チケットの余裕がじつはあります。

なので、もしよろしければ、また、劇場でお会いしましょう。
んでは。

poster0.jpg


エゴ・サーチ 35

第5回公演/エゴ・サーチ 2010年9月12日

こんにちは!
古河こうじです。

不思議で面白い役をいただきまして、毎日みんなと爆演しています♪

が、

昨日は夜遅く別件で知人に会って話していたら、

「なんか、古河さんて、そんな人でしたっけ..?」

と言われて。。
はて、ワタシはどんな人でした?

furukawa3.jpg

鏡よ鏡、辛い浮き世、私と代わってくれないかぃ?

saho4.jpg

【商品名】演劇

【取扱い上の注意】
楽しみ過ぎると、元の自分を見失います。
(きっと失うものあっての、出逢える新たなお客様でありんす。)
ま、そんなミラクルも、起こるさ本番中だもの~★
さぁ、今日はどんな物語になるかしら?

どんなお客さんで、どんな風が吹くかなぁ♪

やるぞぉー


エゴ・サーチ 34

第5回公演/エゴ・サーチ 2010年9月11日

初日の幕があきました。

演出助手の元吉さん(通称・つね)がテンションあがりまくっているブログを書いてくれましたね。
と、同時に、ならばこっち側からもブログ書こうじゃないか!小沢道成です。

開場直前。

みんな、ドキドキしています。でも、それでも笑顔が溢れています。
鴻上さんのかけ声のもと、みんながひとつになります、こちら

te.JPG

いいねー。こういう写真、いいよね。

余談ですが、鴻上さん、どんどん若くなってる気がするのは自分だけ?
ロビーで確かめてみてください。はい。

特に大きなハプニングもなく、無事に終えてよかったなぁ。
まぁ、あとで聞くとそれぞれリトルハプニングがあったそうだけど。

やっと幕があいて、ホッとしております。この作品がどう観られるのか、
初日終えるまで予想ができませんでした、実は。

結果は…ふふ、確かめに来てください。
で、なんだかんだ緊張したり、楽しんだりしてるうちに、本番終了のこちら

kanpai.JPG

あー、いいねー。緊張がスッととけた感じがねー。

でも、明日になれば2日目が待っているわけで、これからもまだまだ続くわけで

まだまだ進化し続けますぜ!
で、家に帰ればこの子が待っているわけで。

gajumaru.JPG

1年ぐらい前から一緒に暮らしているガジュマルの樹のがじゅまるくんです。

幸せになれるらしいとのことで、幸せを育てております。
さてさて、あしたもよろしくね、がじゅまるくん。

19日まで、紀伊國屋にいます。
見逃すなんてもったいない!日々、忙しい人にこそ観てほしい!
ってことで、待ってまーす。


エゴ・サーチ 33

第5回公演/エゴ・サーチ 2010年9月11日

エゴ・サーチ!

はいさい。無事に初日が開けました!
演出助手、元吉です。

初日が開けた記念すべき日に、何故か僕です。
どうもすみません。

でも気持ちは高揚しています。ふふふ。

いやぁ、トリプルカーテンコールの素敵な初日になりました。
でもここからさらに、着実に良い舞台になっていくと思います。

そして本邦初公開!

これがエゴ・サーチの舞台を隠し撮りしました。
ここを御覧になっている方だけに公開です。
どうぞ!

kinokuniya3.jpg

・・・うわー!まぶしい!

舞台上でアップしている俳優さんのオーラでまぶしい!
こうなったら紀伊國屋ホールで確認するしかない!

ちくしょう!残念だ!

と、まぁ、輝き溢れる舞台をお約束します。
という感じで。

ちなみに演出助手の僕は本番中何をしてるかっつーと、舞台映
像を操作しております。

映像が出たら、僕だと思っても思わなくてもいいです。

エゴ・サーチ!


エゴ・サーチ 32

第5回公演/エゴ・サーチ 2010年9月10日

劇場入って3日目、未だに新宿は迷ってしまう高橋です(笑)

地下なんて入ってしまったら東西南北一気に消滅します。

はい!!明日はついに初日!ということで、今日はゲネプロです。

本番同様に舞台で通し稽古です。
毎度ながらゲネプロは緊張します(≧~≦)

緊張してセリフかんじゃった人、出はけを迷った人。
私なんて慌てすぎて楽屋に上がる階段でつまづきました(笑)
でもコレがあるからこその明日の初日です。

明日は絶対うまくいきます!!
プラス楽しみます!!

『エゴ・サーチ』は明日から19日まで。
皆さん、この扉を通って観に来て下さい!!

100909_1128~02.jpg

お待ちしています♪


エゴ・サーチ 31

第5回公演/エゴ・サーチ 2010年9月9日

紀伊國屋へ劇場入りして二日目・・・

みなさん思い思いの鏡前になっております。
さて、ここでクイズです!

『この鏡前は誰でしょね!?ク~イズ!!』
1、う~ん、ドラえもん好きなんでしょうね・・・あ、ルービックキューブもありますね。

kagamimae7.jpg
2、男の子っぽい鏡前ですね・・・

kagamimae3.jpg
3、シンデレラの鏡かぁ・・・女の子って感じですね。

kagamimae8.jpg
4、ラーメンが好きなんですね、この方は。

kagamimae2.jpg
5、かなり綺麗な鏡前・・・シンプルですね~。

kagamimae5.jpg
6、赤い・・・情熱的なんでしょうね、この方は。

kagamimae10.jpg
7、セブンのカップに、御守りがありますね・・・この方は。

kagamimae4.jpg
8、シンプルながら、野性的な鏡前ですね・・・ストイックな感じ。

kagamimae6.jpg
9、倉庫みたいな鏡前ですね・・・うん、これは・・・馬?

kagamimae9.jpg
10、可愛い手鏡ですね・・・女優さんって感じ。

kagamimae1.jpg

さぁ~誰の鏡前でしょーか!!答えは、下!!


答え
1・なつき
2・やまざき
3・あき
4・かずき
5・ミッチー
6・さほ
7・よーえー
8・こうじ
9・わたなべ
10・あやの
以上!

初日間近!頑張りまーす♪


エゴ・サーチ 30

第5回公演/エゴ・サーチ 2010年9月8日

わたなべーさんからブログバトンを渡された小野川です。

ハイテンションね。。。

よしっ!!きゃきゃきゃ。

ついに小屋入りいたしました!!

どーん!紀伊国屋どーん!

あと3日でエゴサーチ始まります。

今日はスタッフさん、鴻上さんは朝から劇場に入り照明作り、本番に向けていろんな作業をしています。

役者は夕方から入り夜から場当たり。
やっぱりわくわくしますね。

稽古場での風景とは違った風景があって。身体を徐々に慣らしていかないと。
稽古場での位置がちょっと変更したり、照明音響とのタイミングをはかったり。

ちゃんと集中してないとダメですね。

そうそう。お弁当食べてるとき、古河こうじくんがやけにテンション高くなってました。
劇場入りしてテンションが更に上がったみたいです。
その後、こうじくんはテンション高くお弁当食べたのでおなかいたい!ってなってました。
でも帰りにもお弁当食べてました。

お弁当お弁当お弁当とーう!

ちなみに今日のこうじくんの稽古着はテニスのコーチみたいになってました。
渡辺は相変わらず不思議なものを楽屋に持ち込んでます。
小沢の鏡前はcurelのCMみたいです。

杉浦はやっぱりラーメンです。

山崎は着て早々にかまって欲しいオーラを出してました。

三上は必死に作業してます。

大久保は顔をよく洗います。

高橋は漫画を読んでます。

大杉はメイクをすでにしてきてメイク道具が異様に少なくてビックリしました。

たくさん食べて体力つけて、本番を迎えるんだ。
明日も場当たり。集中して頑張りましょう。

gakuya.jpg


エゴ・サーチ 29

第5回公演/エゴ・サーチ 2010年9月7日

ようやく夜風は涼しくなり虫の音も心地良いものとなってきました。
深夜3時に穏やかな気持ちでブログを書いています。

担当は渡辺です。

今日はいつもと違い、ちょっとしっとりとした文章で書き進めていきたいと思います。
たまにはいろんな事を噛みしめながら。
さて本日もう一度稽古場に集合です。

稽古場での最後の稽古です。
舞台装置は昨晩、紀伊國屋に移されました。
何も無いフラットな空間。

keikoba0907.jpg

いつも通りのアップを皆でおこないます。
非常にリラックスして心地良い時間です。
そして最後の通しを行いました。

丁寧に丁寧に。

次のシーン、次のシーンへとバトンを渡していきます。
バトンを受け取り、バトンを渡し、その瞬間を常に全力で走る。
2時間弱、稽古場での最後の通しが終わりました。
これで稽古場ともお別れです。

keikoba0907-2.jpg

今回の稽古でも喜怒哀楽いろんなものが溢れました。
皆でお酒も沢山飲みました。
今まで以上にいろんな本音も出しました。
だからバトンを渡して貰えるし、バトンを受け取って貰える。
あとは全力で走るだけ。
バトンの受け渡し、ギアチェンジはこの一ヶ月で積み重ねました。
いよいよ本番です。

旗揚げ3部作から1年半ぶりの新作『エゴ・サーチ』は、間違いなく虚構の劇団のターニングポイント。

虚構の劇団の疾走を劇場で感じて下さい。
おセンチに浸るのは今日まで。

明日からは劇場。
となれば明日のブログ担当小野川嬢には、ハイテンションなブログを一発頼みましょう。

よろしく!


エゴ・サーチ 28

第5回公演/エゴ・サーチ 2010年9月6日

83年会の山崎雄介からキラーパスを頂きました、

85年会の大久保綾乃ですー

わたしが85年会を開くお相手は …小沢道成です!

………で?

85年、会?ってなんですか?

山崎さんっ。

まぁ、恐らくですけど

同世代の通じ合うもの。
みたいのを表していらっしゃるのかと思います。
うん、きっと。そーですね。

わたしと小沢道成は
劇団の芝居では直接絡むことが少なめですが、
5月にやった自主企画発表会では小沢道成が書いた作品で
二人芝居をやったり、なんだかんだ、あーだこーだ、楽しーなー、と思います。
同い年が関係しているのかはわかりませんが、
そこには85年ならではの何かがあるのでしょーかねー!

ちなみに、83年の山崎雄介と三上陽永は私からすると、
うちの兄と同い年なのですが、全然年上な感じがしません☆ほへっ。
最近、稽古場で2人がいちゃいちゃしてる姿を良く目にします。
それこそ、女子にはわかりませんが
見ていて、とっても可愛いらしいです。
ほへっ。

さてさて、本日はついに劇場仕込み
ということで、稽古場にあったセットをバラして、そのままそっくり
新宿紀伊國屋ホールに大移動させました!

スタッフさん、キャスト、演出家まで
皆、マスクと軍手を持参で装備はばっちりです。
ほら!小野川、高橋、こーかみさんも。

shikomijunbi.jpg

ちなみに、セットが出来る前の紀伊國屋ホールはこんな感じ。

kinokuniyabutai.jpg
この写真はかなり珍しいのではないかと思います!

明日は、役者は引き続き稽古なので
スタッフさんがこの舞台にセットを
建ててくれます。
何もないこの素舞台に
どんな、舞台装置が出来上がるのか、
楽しみにしていて下さい!
搬入前のみんな。

shikomi.jpg

着々と、本番が近付いていますよー!


エゴ・サーチ 27

第5回公演/エゴ・サーチ 2010年9月5日

汗かきすぎて、脱水症状になり、ポカリの偉大さに気付き、栄養不足で頭がホワァ~な僕。
どうもブログ三周目で、本番一週間前の山崎雄介です。

前回の杉浦一輝丈の稽古場ブログで83年会の三上&山崎をフューチャーして頂いたので今回は・・・

たぶん・・86年?会の大杉&高橋です。
厳密には大杉は早生まれらしいが。なので、学年が同じって事です。
細かい解説大好き僕です。
86年会の特徴はですね。

86.jpg

何にしてもギャップの差が激しい気がする僕です。

例えば、明るい時と暗い時。女子モードな時とそうでない時。
ぐらいか?なんかそうでもないなぁ。
ん~まぁ。83年会とは中学、高校では顔を合わせることのない。3つ違いですからね。
小さく、一世代違いますよね。

しかも女性。
なかなか生態が掴めてないのが実際か!?
に、続いて2つ違いで、同世代の先輩方です。
登場してもらいましょう!

81年会の渡辺丈と客演さんの古河丈です。

どどどーん!
81.jpg

81年会のイメージはですね。
やっぱり大人ですよね。

しかも僕の勝手な学生時代のイメージですが、温厚で寛大な人が多い。
一つ上の先輩には、校舎裏に呼び出されたりしたことはありますが、2つ上の先輩には呼び出された記憶はないんですよね。

部活でも2つ上の先輩は優しかったですね。
と、少し話はそれましたが、渡辺丈も古河丈もそんな匂いがプンプンします。
お二方とも本当にいい人です。

ん~男性だとイメージを文章にしやすいですね。
実に単純な俺。

特に二人とは家飲みをしたりしてるので!
渡辺丈とはよく二人で、稽古終わりにラーメンを食いに行きます。
古河丈にはよく怒られます。しっかりしろ山崎と。
でも本当にお二方とも、的確で明確なアドバイスをして頂いて、感謝の一言です。
ついて行きます兄さん!!
的な。

やっぱり年上の仲がいい人と居ると楽なんでしょうね。
ダメなままでいいから(笑)

友人も40歳前後の方が多い僕です。
と、結局自分の話で幕を閉じる。自意識過剰な僕でした。

長々失礼いたしました。
後、一週間。やるしかないがです。

今回は本当に不思議な気持ちです。
言葉にはなりませんが。
不思議です。

生。死。愛。激情。友情。仕事。すれ違い。失望。記憶の断片。音。海。空。ネット。絶望の中の希望。夢。お金。謎。

人生がそこに宿ってる作品です。
新宿で、紀伊國屋で。
御見物に歌舞伎ます。

ではネクスト。
85年会の大久保綾乃にパス。
Good day & Bad day


1 2 3 4