第8回公演/イントレランスの祭

イントレランスの祭-40

第8回公演/イントレランスの祭 2012年11月25日

本日大千秋楽を迎える事となりました、虚構の劇団『イントレランスの祭』

今日ねブログは、三上隊長です。

初の大阪公演を終え、劇団員達は何を思うのか…

大阪…大阪…大阪…

大阪城!大阪のパワースポットといえば、大阪城でしょ!

そう。我々虚構の劇団にとっては初の大阪公演

何かと不安がありました

だからみんな、パワースポットに行ったり、願掛けしたり…

かずきなんで、ABCホールでの舞台の成功を祈り、ABCホールの階段から階段落ちをして願掛けをしました(良い子はマネしちゃ駄目よ)


俺はとにかく毎日公演前に生姜たくさんのうどんを食べ

 

 

 

 

 

 

 

ビリケンさんにお祈りをし

 

 

 

 

 

 

みんな、ナーバスになりながらも大阪の方々の温かい拍手に支えられなんとか乗り切る事ができました

え?観光してるだけやん?

いやいや、願掛けとパワースポット巡りですよ

すべては公演を成功させるために…

さてさて、これからホーム東京に帰ります

…ホーム?いやいや、もう大阪もアウェイなんかじゃないでしょ

もう一つのホームですわ!

という事で虚構の劇団は、東京ー大阪を拠点に頑張るどー!!

(希望)


イントレランスの祭-39

第8回公演/イントレランスの祭 2012年11月24日

イントレランスの祭

虚構の劇団、初大阪!

大阪きたら551を食べたい。どうも小野川晶です。

初日を無事に終えました。

朝から劇場に入り、

場当たりの続きをして、本番に挑む。

東京でやってた時より少し横幅がひろくなったり、袖の位置が変わったりして身体を馴染ませるのが大変です。

そして、本番をむかえる!

どっきどっきしながら袖で待機。

東京公演を終えて、また再びお客さんの前でイントレランスの祭ができるってなんか楽しい。また新鮮な気持ちにぎゅーっとなる。

アクシデントはありつつも!無事におわりました。

そして、昨日は大阪でめっちゃ美味しいというお好み焼き屋さんへ。

蒸し豚鍋とお好み焼きが美味しいお店。ふさやさん。

蒸し豚ヘルシー!

そしてお好み焼きの生地がもちもちおいしー!

ちっちゃなお好み焼きが入ったお吸い物までありましたよ。

ひたすら食べて飲んで。みんなでわいわいして。

あー。なんて素敵な時間でしょう!

今日も今日とてはりきっていくぞと!

—-

今日の朝のミーティング風景。


イントレランスの祭-38

第8回公演/イントレランスの祭 2012年11月24日

虚構の劇団、大阪漂流生活2日目。

自分の意思など何もなく、ただただ人についていくだけ。

「ホテルはどこだ?」となれば人について行き、「串カツたべるぞ」となれば人について行く、私、杉浦一輝です。

只今、ホテルの部屋でブログを書いているのですが、お風呂から「いい湯だな~アハハン♪」と鼻唄がフルボリュームで聞こえてきます。

歌ってるのは姿の見えない所でもサービス精神旺盛、三上陽永。

とりあえずそんな陽永の風呂上がりをパシャリ。

それに対抗してお風呂で歌う小沢道成。

歌は「日曜日よりの使者」

そんな小沢もとりあえずパシャリ。

さてさて、明日大阪初日ということで、今日は劇場入る前、陽永と大杉と3人で、豊臣秀吉からパワーを頂きに大阪城に行って参りました。

ガヤガヤした喧騒からかけ離れて、真っ赤に染まった紅葉を堪能し、白く輝く大阪城のドンと佇む石垣と、キメの細かい装飾から歴史的エネルギーを感じ、大阪本番に向けて心のマッチに火をつけてきました。

マッチの火は消えるのが早いです。

25日の夕方には燃え尽きてしまっています。

どうか、消えてしまうまでに、23日から25日の3日間、観に来てください!

少しでもあなたのマッチに火がつけるよう、僕らも最大限、大きな火を燃やしていきます。

イントレランスの祭、大阪冬の陣、いよいよ開幕です!


イントレランスの祭-37

第8回公演/イントレランスの祭 2012年11月24日

「日本語で、
ポジティブな言葉と
ネガティブな言葉は
どっちが多いんだろう?」
「山手線で、一番寝てる人が多い時間はいつだろう?」
と、
そんなことを
考えながら
東京から大阪まで
移動していました、
伊藤祐輝です。
一緒に調べてくれる方、募集中。
さてさて、朝大阪に降り立ち、
みんなでABChallへ。
楽屋の
キレイさにテンション上がりつつ、
早速
仕込み!!
東京での仕込み経験を活かして、みんなサクサク手際よく荷物を搬入。
イントレランスの祭の
世界を舞台上に組み立てていきます。
この建物、劇場というよりはテレビスタジオなので、
とにかく広い!
舞台上からの眺めが最高です。
さぞかし、役者達ものびのびした演技をしてくれるでしょう、
さぞかし!
帰りに
お決まりのあのランナーを観に行き、

男気じゃんけん

(じゃんけんして”勝った”男気のある人が、みんなに”奢ることができる”気前の良さを試されるじゃんけん)
をしながら、軽く大阪観光。

3回中、2回勝った伊藤は、
たこ焼きやら、小野川が突然食べたい!と言い出したトルコアイスやらをみんなに奢ることが出来ました!!

そんな失意、
いや、上機嫌な気分で、
ホテルへ。

明日からの場当り、通し稽古に備えて体を休めました♪♪
おーし、
明日も頑張るぞ★


イントレランスの祭-36

第8回公演/イントレランスの祭 2012年11月21日

いざ虚構の劇団、大阪冬の陣!!
今日の担当はわたくし、大杉さほりです(*^^*)
新宿からバスに揺られ約8時間の旅。
大阪へと出発です♪

↑ゆうきが道成の枕を奪うの図。笑
各々エアー枕やらなんやらグッズを持ち合い深夜バスに対応します。
「バスは暖房きいてて乾燥するから」と皆ちゃんとマスク(乾燥対策用のもの)持参。

↑悪の経典とアイマスクの一輝さん。
しかし、最初は元気だったみんなも徐々におやすみモード。

そして、朝7時に大阪到着!
ABCホールに向かいます(>ω<)/♪
今は背景やら小道具やら衣装をトラックから下ろし、組み立てる「仕込み」作業中。

舞台を支えてくださるスタッフさんと、勿論虚構メンバーも一緒に創り上げます。

初の大阪。

どんな雰囲気になるのかしら。。。

とにもかくにも!お客さんと一緒に私たちも楽しみます!


イントレランスの祭-35

第8回公演/イントレランスの祭 2012年11月21日

寒暖の差が増々激しくなる今日この頃、いかがおすごしですか?

渡辺芳博です。

さて『イントレランスの祭』東京公演が終わり早1週間。

いよいよ大阪です!

劇団員一同、大阪へ向けての稽古も最終調整終了!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

期待と不安を胸になんて野暮な事は言わないぜ!

期待だけを胸に、皆、意気揚々~。

演出家のショウジさんと舞台監督のジョウジさん。

大阪出身のジョウジさんに大阪の流儀をレクチャーしてもらうショウジさん。

お笑いの街なればこそ、そこはきっちり抑えておかねばなりませぬわいな。

さぁ、荷物は積んだ、心意気も積んだ、いくぜ西へ!!

冬将軍が日々迫り来る季節となりました。

防寒対策バッチリでご来場お待ちしております。

観劇終了後には身体の芯から熱くなる、そんなエネルギーをお届けしますぞ。


イントレランスの祭-34

第8回公演/イントレランスの祭 2012年11月21日

こんにちは。
富山です。
東京公演ありがとうございました。

寒くなってきましたね。
いよいよ冬ですね。

いよいよと言えば、
そうです、
大阪公演です。

今日は大阪へむけての稽古でした。
東京公演を終え、
さらに進化し続けていきます。

お祭はまだまだ終わりません。

関西のみなさま、
お会いできるのを楽しみにしております。
いや、全国のみなさま、
大阪でお会いできるのを楽しみにしております。

さて、今回の座組で
大阪といえばこの方!
舞台監督のジョージさんです。

生まれも育ちも住まいも大阪!
と、紹介したかったのですが、
ジョージさんに確認したら、
お生まれは千葉、
お育ちは神戸、
お住まいが大阪、
だそうです。

おおお、

いやしかし、強い味方!
そしてお茶目!
ジョージさんは「イントレランスの祭」全役できます。

しかもうまくて面白いのです。

大阪公演、出演者のひとりがジョージさんに替わっているやもしれません…お楽しみに。

大阪とても楽しみです。

おいしいお店リサーチをしなくては!

お客様に舞台を観ていただいて、
おいしいものを食べる、
最高ですね。

虚構の劇団、初の大阪!
気合いを入れて乗り込みますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

明日のブログはわたなべーさんです。

ではでは。

※おまけ写真は、今回稽古場ブログ登場率が低いと聞いた、三上さん(と大杉さん)を載せておきます。


イントレランスの祭-33

第8回公演/イントレランスの祭 2012年11月18日

小沢道成です。

僕は京都で芝居を始めました。
なので初の大阪公演ってのがほんと嬉しくて嬉しくて、
この時をずっと待っていました*

にも関わらず、
鴻上氏のブログでは僕がプロフィール詐称してるような文章を見つけました。

『本当は滋賀出身なのに、京都出身と嘘をついている』

確かに中学2年生までは滋賀で育ちましたが、それ以降から6年間ぐらい?は京都ですくすく育ったもん。

ネットで調べたところによるとですね、
『出身地』=『自身が育ったと思っている土地』
だそうです。

ほら、育った期間の長さで出身地は決まるわけではない!

『僕が育ったと思っている土地は京都です』

約3週間前、お世話になりましたー!と稽古場を出たはずなのに、
今日から2日間の稽古場が同じ場所でした。
東京公演を終えて、さらに稽古して大阪公演に行くってのは新鮮!

きっと東京と関西では、違う芝居になるんだろうなー。

先日の富山恵理子のツイートによると、

『大阪開幕まであと一週間。楽しみだわい。串カツ、お好み焼き、たこ焼き、豚まん、どて焼き…虚構の劇団「イントレランスの祭」23~25日ABCホール』

と大変楽しみにしている様ですね。

この短い期間で全部食べるつもりなんだろうか。

稽古といえど、本番同様の床で稽古をするために、みんなでせっせと朝から稽古場をつくります。

約2ヶ月前からずっと使っている床です。

それをさらに、大阪に持っていく。

〈大阪公演〉

虚構の劇団『イントレランスの祭』

ABCホール:11月23日(金・祝)〜25日(日)

僕が育った土地の隣にある都会・大阪に向けて、今日からさらなる稽古を!


イントレランスの祭-32

第8回公演/イントレランスの祭 2012年11月11日

そんなわけで、あっと言う間に、東京公演の楽日になってしまいました。演出の鴻上です。15回の公演があったのに、気がつけばもう千秋楽です。その間には、劇団員のユーストがありました。サードステージの事務所に集まって、この5年を語りました。これがその写真。

公演では、いろんなお客さんが来てくれて、そのまま、酒宴になったりしました。この時には、角田光代さんとかゴーイングアンダーグラウンドのドラマーの河野さんとかホリプロの社長とか劇団鹿殺しの演出のチョビちゃんとか丸尾丸一郎とか星野真理ちゃんとか、いろんな人が来てくれました。これが、その写真。

んで、普通は、楽日で「ご来場、ありがとうございました」で終わるはずなのですが、今回は、ところがどっこい!大阪公演があります!なので、まだまだ、ブログは、続きます。書き手は、本当は滋賀出身なのに、京都出身と嘘をついているミッチーに頼みます。行くぜ、大阪!待ってろよ、大阪!東京で見逃した人は、これはもうぜひ、大阪に!待ってるぜい!


イントレランスの祭-31

第8回公演/イントレランスの祭 2012年11月3日

すいませんね~いや、いやいや、いや~すいませんね~三上陽永です。

初日が無事あいてホッとしてたら…俺ブログじゃーんって…いや、いやすいません。

今日すでに初日があいて4日目なんですが… 
初日、二日目、三日目ともに客席からは温かい拍手をいただき、連日カーテンコールがトリプルという…いやぁ~素晴らしい!
と、まぁこんな事を言ってると今日あたりトリプルストップとかね…( ̄ー ̄)

初日終わってすぐだとね、初日の興奮をブログにそのままバーン!って感じなんですが…はい、4日目なんでね。。。

そろそろ地に足つけてジックリいこうやって感じなんでね。。。

この三日間にあったこと!

えーとね…そうそう!ハロウィン!ハロウィンがありましたね~

ま、ハロウィンっていっても、別に何かするわけでもないじゃんって感じなんですが…まぁね、必ず一人ぐらい張り切ってる奴がいるもんでして

はい、サホちゃんでーす

わざわざ家から衣装を準備してきました!

カボチャのバックから飴を取り出し配っております

可愛いっすね~いや、全然いいんですけどね、やるならやりきっていただきたい

若干照れながら衣装着て、飴配ってるからさ、周りもなんか照れるんだよね…

はい、やるならノリノリでお願いしまーす

はい、チーズ

リンダリンダで共演させていただいた、高橋由美子姉ーさんも来てくれましたー!

で、一緒に飲みました( ̄▽ ̄)

お花もたくさん来ておりまして

一部紹介しますと。。。

これまたリンダリンダで共演させていただいた松岡充兄さん

私や渡辺がお世話になっております、できたできたできた チーム

他にもたくさんのお花、差し入れをいただきまして、ありがとございます!

まだまだ始まったばかり!

でも、ちゃんと手応えを感じておりす

みなさん、是非劇場に足を運んで下さい~!!


1 2 3 4 5