月刊虚構の劇団チャンネル11月号

Twitter&facebook&abemaTVfresh 2018年11月21日

 

11月号は11/28(水)20:00〜生配信!

 

皆さんといえば何を思い浮かべますか?

読書の秋食欲の秋スポーツの秋etc…

色々楽しめるこの季節ですが、やっぱり僕らは芸術の秋!というわけで、
虚構の劇団FRESH!11月号の企画は題して

『絆を深めろ!虚構の劇団、似顔絵バトル!!

編集長の金本大樹が司令を出し、その指定通りに、
それぞれの劇団員が仲間であり、ライバルであり、戦友でもある虚構の劇団メンバーを想い描く。

似顔絵ってたくさんのものが詰まってますよね。
絵心があるかどうかはもちろん、相手のことをどれくらい観察してるか、どう見えてるか…がわかったりして。

 

どんな作品が出揃うのか?……楽しみわくわくですっ!

乞うご期待!

視聴ページはこちら


虚構の劇団、アンサンブルキャストオーディション開催決定!!

オーディション 2018年10月17日

虚構の劇団では、次回作(2019年2月・3月上演予定/本公演)の
出演者(アンサンブルキャスト)を募集いたします!

下記オーディション募集要項をよくお読みの上、ぜひご応募ください。


【募集概要】

下記稽古・本番スケジュールを優先できる方。
稽古:1月上旬〜
本番:2月中旬〜地方公演を含め3月下旬ごろまで

●年齢● 18歳以上

●性別● 不問

※劇団・事務所など所属は不問です。
※未成年者は保護者の同意が必要です。

●その他● 
出演料 :なし
チケット:ノルマなし・バックあり


●締切● 郵送: 11月12日(月)消印有効
△△△メール:11月12(月)23:59までに送信完了

 

【応募方法】

郵送またはメールでご応募いただけます。

●記載事項●
1.お名前
2.お名前カナ
3.生年月日とご年齢
4.ご住所
5.お電話番号
6.身長/体重/スリーサイズ
7.芸歴(演劇経験)/学歴
8.自己PR(あれば)


●郵送●
1.プロフィール(履歴書)(上記記載事項を明記)
2.写真2枚(全身・バストアップ各1枚=3カ月以内に撮影したもの)
3.82円切手を貼った返信用封筒
を同封して下記住所に郵送してください。※応募書類のご返却はできません。
宛先= 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-1-5  
サンパティオ高田馬場102 サードステージ「虚構の劇団オーディション」係

●メール●
件名:「2019オーディション」
本文:上記記載事項を明記
添付:写真2枚(全身・バストアップ各1枚=3カ月以内に撮影したもの)(※合計3MB以内)
下記メールアドレスまで送信してください。
宛先= kyokou@thirdstage.com

 

【選考】

●第1次審査● 書類選考(応募者全員に結果はお知らせします)

●第2次審査● 11月23日(金・祝)に都内スタジオで面接・実技審査予定。
2次審査に参加される場合は、審査料:2,000円(会場使用費として)を頂きます。

 

 

【問合せ】TEL: 03-5937-4252 (11:00〜18:00)
Mail: kyokou@thirdstage.com

 

 

 

 


月刊虚構の劇団チャンネル10月号!

Twitter&facebook&abemaTVfresh 2018年10月12日

 

10月号配信決定!
10月26日(金)20:00〜生配信!
今月は溝畑藍が編集長。
「女子楽屋」をテーマに濃ゆ〜い少人数配信です!
お化粧、お着替え、おしゃべりにおやつ、リラックスしたり緊張したり、
色々な自分へ変わってく場所、楽屋。
ベールに包まれた“女子楽屋”…一体どんなおしゃべりが繰り広げられているのでしょう?
その禁断の扉が一夜限り開かれます!!
小野川晶森田ひかり溝畑藍
3名の女性劇団員でお送りする「虚構の劇団女子楽屋」
劇団員からの質問に答えながら、3人きりだからこそ飛び出す本音をぜひお聞き逃しなく!
どんな発言が飛び出すかわからない1時間の生配信トーク、ぜひ覗き見てください!
放送中のコメントも待ちしております!!

FRESH!視聴ページ
こちら

 


虚構の劇団チャンネル9月号、配信日決定!

Twitter&facebook&abemaTVfresh 2018年9月10日

9/19(水)20:00〜 生配信!

が、夏休みが、終わっちゃいましたね。
遊びましたか?遊び逃してますよね?逃したんで遊びます!

月刊編集長小野川晶!
普段からゲーム好き謎解き好きを公言している小野川が、
劇団員を巻き込んで「人狼ゲーム」を生配信!
人狼ゲームとは?
「村人」「人狼」のチームに分かれ、
ルールとそれぞれに割り当てられた役職に基づきながら、
”会話”の中でお互いを観察し、推理し、騙し騙され、協力しながら勝利を目指すゲーム。
スリルと緊張感、そして誰でも遊べる手軽さに加え、その世界観がプレイするものを魅了し、
一大ブームを巻き起こし、派生のゲームも多くある。
今回は手軽かつ全員が参加しやすい「ワンナイト人狼」を!
ということで、ワンナイト人狼パーティです!
劇団員でゲーム。役者の人狼。
生配信でやっちゃいます!
ゲームを通して劇団員が実はどんな人物なのかきっと見えちゃうでしょう!
ぜひ皆さんも予想しながらご覧ください!コメントや応援メッセージもお待ちしております!

FRESH!視聴ページこちら

 


月刊虚構の劇団チャンネル8月号!

Twitter&facebook&abemaTVfresh 2018年8月23日

 

8月号です!
8/27(月)20:oo~ 今月も生配信!
編集長は梅津瑞樹。

夏の終わりってなんだかノスタルジックですよね。
幼少期のことを思い出したり、ひと夏の恋を思い出したり…
そんな気持ちでみて欲しい今月号。
テーマは「サマータイムカプセル」
あのとき、あの夏の自分に向けて、
平成最後の夏の自分から、手紙を送ります!

今年の夏はどうだった?
何処か行った?何をした?
そこそこ楽しかった?そこまで楽しめなかった?
泣いても笑ってもこれで平成最期。
30回目の夏を締めくくる準備はいいかい?
平成という時代を彩った、最高で最低だったあの夏を振り返ろう。

FRESH!視聴ページはこちら


 


月刊虚構の劇団チャンネル7月号!

Twitter&facebook&abemaTVfresh 2018年7月9日

虚構の劇団チャンネル7月号配信日決定!
7/31(火)20:00〜 生配信!

今月の編集長は三上陽永です!

例年になく梅雨明けの早かった今年の夏。。。
早くも夏バテ気味!?

いやいや!これから夏本番!!という事で今回の虚構freshは…
「暑い夏を涼しくする〇〇」
をテーマにお送りします!
〇〇→食べ物グッズ場所など何でもあり!

劇団員たちの夏対策を一挙ご紹介!

そして、皆様からのおたよりも募集いたします!

是非あなたの「暑い夏を涼しくする〇〇」教えて下さい♪

おたよりはkyokou_ust@thirdstage.comにメール
または、twitter で #虚構FRESHをつけてツイート!

 

FRESH!視聴ページはこちら

 



虚構の劇団チャンネル配信決定!一人芝居&自主企画発表会2018スペシャル

Twitter&facebook&abemaTVfresh 2018年3月26日

虚構の劇団チャンネル 4/12(木)20:00〜生放送!

今回は「一人芝居&自主企画発表会2018スペシャル」!

チャレンジ真っ只中!出演者である梅津瑞樹池之上真菜溝畑藍金本大樹が、
鴻上尚史と語り尽くします!

そして、先輩劇団員 小沢道成・三上陽永・渡辺芳博も登場!アドバイスや思い出話もじっくり聞き出します。

そしてそしてなんと、挑戦します!
本公演前の放送では定番のこの企画!

『ネットで手売り 生電話』!!

虚構の劇団本公演のように電話は鳴るのか?
それとも全く鳴らないのか?

生配信ならではのこの企画、ぜひ見守ってください!


ネットで手売り生電話とは
★FRESH!配信中限定で、なんと直接電話でチケット予約を受け付けます。
詳しくは番組内でご説明します!

 

ご質問・応援メールも大募集!

kyokou_ust@thirdstage.comにメールまたは、twitter で #虚構FRESHをつけてツイート!

 

一人芝居&自主企画発表会2018の本番約10日前。

にきてくださる方はもっと楽しくなる、
に来られない方もわくわくを共有できる、
こうか悩んでいた方は生電話をかけたくなる(?)、
若手のチャレンジについてじっくり掘り下げる1時間です。
ぜひご覧ください!

 

FRESH!視聴ページこちら

一人芝居&自主企画発表会2018 公演詳細こちら


一人芝居&自主企画発表会2018

次回公演 2018年3月16日

●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

そんなわけで、「一人芝居プロジェクト」です。
『虚構の劇団』のメンバーになるために、鴻上が必ず通るためのステップだと考えているものです。
現在のメンバーは、全員、一人芝居を発表しました。
これは、自分で脚本を考えて、自分で自分を演出して、
自分が責任を持って20分前後の話を観客の前で発表するものです。
この結果で、研修生が正式な劇団員になるかどうか決まります。
鴻上はアドバイザーという立場で、演出はしません。全部、自分で考えるのです。
このプロジェクトに、溝畑藍と金本大樹も挑戦することになりました。
それから、池之上真菜も本人と話し合ってもう一度挑戦することになりました。追試みたいなものです。
それから、これだけだと、全部で1時間ぐらいにしかならないので、お客様に劇場に来ていただくのは申し訳ないなあと思い、
いつものように、劇団の演出部から自主企画を募集することにしました。
ただ、バタバタしていて現時点では全体が確定していないので、決まり次第、「虚構の劇団」のホームページにアップします。
脚本も演出もスタッフワークも、すべて、役者たちがやります。
よろしければ、メンバー達の試行錯誤、トライアル、自主企画、見届けに来てやって下さい。
きっと楽しい、またはしっちゃかめっちゃな、
または可能性に溢れた、または残念な、またはよく分らない、または
とにかくいろんな意味でわくわくする機会になるはずです。よろしくお願いします。

鴻上尚史

●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

◯●演目●◯

【一人芝居】

「マネキン2」
作・演出・出演:池之上真菜

「どんより団子」
作・演出・出演:溝畑 藍

「ロックンロール イズ ノット デッド」
作・演出・出演:金本大樹

【自主企画】

ハコニワ」 作・演出: 土屋克紀(虚構の劇団演出部)

出  演:梅津瑞樹
◯◯◯◯土屋克紀(虚構の劇団演出部)
◯◯◯◯橋本沙希(劇団まんぷくちゅうすう)

※上演順は当日発表いたします

◯●公演期間●◯

2018.4.21(土) – 4.22(日)

《4/21(土)》13:00- /★16:00- /19:00-  ★追加公演!

《4/22(日)》13:00- /17:00-

※開場・受付開始は開演30分前です。
※当日券は開演20分前より販売いたします。

◯●チケット●◯ 3/17(土)10:00〜予約受付開始!

前売り 1700円
当日    1900円
(税込・全席自由)
ご予約はこちらから!!

◯●劇場●◯

ひつじ座
〒166-0011 東京都杉並区梅里2-40-19 ワールドビルB1F
東京メトロ丸ノ内線南阿佐ヶ谷駅徒歩5分
JR阿佐ヶ谷駅南口徒歩12分

◯●スタッフ●◯
アドバイザー:鴻上尚史
舞台監督:帯刀菜美
宣伝美術:遠藤佐助
製作:サードステージ

◯●公演に関するお問い合わせ●◯
サードステージ
03-5937-4252(平日11時〜18時)
kyokou@thirdstage.com

 

 

 

 

 


「もうひとつの地球の歩き方」32

稽古場ブログ 第13回公演/もうひとつの地球の歩き方 虚構の稽古場Blog 2018年1月21日

 

初日の朝です。小沢道成です。
グッズを超褒めてもらえるいい夢を見たので、今幸せです。
稽古が始まったのは去年2017年の12月頭でした。
はじめは探り探りの関係性だった僕たちも、いつの間にか家族みたいになりました。
すごくいいカンパニーです。
感性も年齢も経験も違ういろんな仲間が集まって、同じ目指す場所に向かえることは、滅多にあることじゃないし、とてもいい環境です。
約1ヶ月半ともに戦い、そして、ここから1ヶ月、娯楽をともにする仲間たちです。
そして一緒にこの『もうひとつの地球の歩き方』をつくっているスタッフチーム。
ゲネプロ終わってのミーティング風景です。
そして、僕の大好きなこの客席に、今日からはたくさんの方が来てくれます。
それを想うだけで心臓がクイっとあがります。
ニヤニヤします。いま、電車のなかで書いてるので凄く気持ち悪い人になってます。
緊張している時も、袖の中から、あっち側にでた時の一緒に楽しんでいる光景を想像します。
それだけですでに楽しくなります。
初日も千秋楽も、いつもと変わらない同じ質のものを届けたいと思う気持ちは今でもあります。
でも、初日は初日だし、千秋楽は千秋楽です。
まだ誰も知らないどうなるか分からないワクワクを得られるのは、今日だけです。
もちろん演劇は生なもんだから、毎日どうなるか分からないワクワクは常にあります。
今日もどうなるか分からないあっち側に飛び出していきます。
ああ、本当に楽しみです。
1ヶ月半前、この台本が出来上がって、仲間が集まって、幕があくこの日をずっと待っていました。
『もうひとつの地球の歩き方』開幕です。
小沢道成

 

 


「もうひとつの地球の歩き方」31

稽古場ブログ 第13回公演/もうひとつの地球の歩き方 虚構の稽古場Blog 2018年1月20日

 

こんにちは、秋元龍太朗です。
劇場入りをしまして、もうすぐ座・高円寺1にて初日を迎えます。
劇場で舞台装置、音響、照明、映像、ヘアメイク、衣装、道具がある中で立たせてもらうと更に景色が広がりますね。
一ヶ月半の稽古で創り上げてきたものをこれから本番に持っていくのはドキドキします。演劇ってこわいし難しいしヒリヒリするけれど、でもどうしたって楽しいですね。
男子楽屋はね、やっぱ男のおいにーがします
だからこれ置いてるんです
陽永くんが楽屋でX JAPANをかけるから洋平くんも耳にこびりついてるんだろうな。無意識に曲を口笛で吹いてました
鴨川について説明する道成くんと教えてもらってる陽永くん
楽屋も楽しくなりそうです。
これから約一ヶ月の公演、格闘しながら楽しんでいけたらと思います。
劇場でお待ちしています。

 

 


1 2 3 4 5 6 7 ... 63