「ピルグリム2019」稽古場よりその7

稽古場ブログ 第14回公演/ピルグリム2019 虚構の稽古場Blog 2019年1月19日

 

こんにちは!
この1年で研修生から劇団員になりました。新人の溝畑藍です。
好きな中華まんはピザまん。高校生の頃に出会って以来不動の一位です。
風が強く行き帰りはピザまんが恋しくなる時期ですが、ひとたび稽古場に入ればアツアツです。中には半袖で汗をぬぐう人も。
365日季節関係なく、台本から立ち上がっていく瞬間は興奮します。そんな白熱の稽古終わりにパシャリ。

 

同い年のナナ・ダイスケ・ミゾ。
96年生まれ、成人式から早2年が経ちました。ピースなのか22歳の2なのか…何だかふわふわしたトリオです。

変わってこちら

 

ダイキ・モモカ。
99年生まれ、来年成人式コンビです。二人とも数字の9を作ろうとしてくれましたが、うーん中々難しいと苦戦。大丈夫。とってもキュートだよ!!

いつも
稽古が始まる前にはストレッチをする人、セリフを合わせる人、腹ごしらえをする人…それぞれ準備をして挑むのですが、今日は自然と鴻上さんの話に聞き入り集まる人々の姿が!!無意識なれど見事な車座になっていました。

さささ、まだまだオアシスへの旅は続きます。明日のブログは吉原桃香へバトンタッチ。冬の似合うクールな顔立ちでありながら全力投球な桃香!お楽しみに!!

 


「ピルグリム2019」稽古場よりその6

第14回公演/ピルグリム2019 虚構の稽古場Blog 2019年1月17日

こんにちは!
最近ついてないので、ちょっとお香とか焚いてみたりして心のゆとりを無理矢理演出するのにハマっている梅津です。
エスニックな匂いのする雑貨屋で、エスニックな見た目の店員さんに「はじめてなんですけど一番(匂いの)キツイやつください」と言ったら「まじっすか(笑)」とエスニックじゃない感じで売ってくれたものを焚いています。
一瞬で我が家もエスニックになりました。最高。

さて、ピルグリム2019の稽古はと言いますとガシガシ進んでいます。
稽古中、ふと手元の台本を見て、めくったページのちょっとした厚みにもうこんなに進んだのかと少しびっくりします。

朝、着替え場から颯爽と登場したこのお方。
何やら既視感のある格好。

ミズサワ陸士!ミズサワ陸士じゃあないですか!
このTシャツは「ホーボーズ・ソング」でひかりさん演じるミズサワ陸士が着ていたもの。
なーーつかしーー!
A地区でもB地区でもなく稽古場にいたんですね。

さてさて、今日は恒例の稽古場からの虚構の劇団チャンネル生配信でした。
龍ちゃん、さかもんさん、辻さん、石田さんも参加で自慢の一品を競い合う料理対決!
見事、優勝を果たしたのは…よーえいさんのぬか漬けでした!美味しかった…

終わったあとはみんなで作ってきたものを囲んで打ち上げ!


因みに今回の料理対決、次回放送にて後半戦が行われる予定です。
今回作ってない人が腕によりをかけて作ってくるのでお楽しみに。


「ピルグリム2019」稽古場よりその5

第14回公演/ピルグリム2019 虚構の稽古場Blog 2019年1月16日

福岡から上京し、9年。

散らかっていた部屋も

最近、シンプル化を追求し、心もシンプル化してきました。

 

好き、嫌い、いる、いらない、が分かり、

心に余裕が生まれたのでしょうか。

 

複雑な事は、シンプルに。

シンプルな事は、複雑に。

 

 

どうも、はじめまして。

坂本 健と申します。

 

三上陽永と渡辺芳博のいる

「ぽこぽこクラブ」の劇団員でもあります!

 

ですが、

今回は、虚構の劇団にアンサンブルとして、参加させていただいております!

 

観客として見ていた虚構の劇団。

鴻上尚史の見る世界。

細かく細かく演出し、

細かく細かく物語を作っていく。

 

虚構の劇団員も秋元さんも、

やればやるほど、進化していく。

 

見てて楽しい稽古場です!

たまにお客さんになった気分で、

見入ってます!

 

本日は

アンサンブルオーディション組を紹介します!

左から

坂本健   、辻㮈々さん  、石田彩乃さん

 

虚構の劇団は、初めての3人なので、

まだいろいろ緊張感がありますが、

試行錯誤しながら、楽しみたいと思います!

 

16日はFRESH LIVEの配信がありますよ!

ワクワク ドキドキしますね!

 

お楽しみに!

 

★フラッと写真撮っちゃいましたコーナー★

写真なのに、マスクを取らないという

無礼者  陽永さんとサカモン

カメラを抜けるとポーズしてくれる優しい溝畑ちゃんと山越くん

 

もみあげに躍動感がある梅津くんと写り込ませた渡辺さん

カメラを向けるとよってくる 金本くん


「ピルグリム2019」稽古場よりその4

第14回公演/ピルグリム2019 虚構の稽古場Blog 2019年1月14日

ブログ担当します、三上陽永です。

今日の出来事。。。

はい、ナスくんの誕生日でした。

25歳だって!
若いね〜って言ったら鴻上さんに、
そんな事もないだろ〜って…

え、俺35ちゃいやで。。。
ま、いいや。
ナスくんおめでとう。

なんか、なんか、いつもの虚構と違う…
あ、こいつか

ぽこぽこクラブのメンバー坂本が
虚構の稽古場で鴻上さんと話している
不思議な光景。。。

面白いね〜
なんか、嬉しい。

さてさて、虚構の稽古開始
10年いるのに、最初はやはり慣れない
でも、朝一で稽古場に来ると…

なんか、虚構が始まった感じ
誰もいない稽古場で
ひたすらネタ(芝居)の稽古
初心を忘れず
虚構は自分の原点であり…
もっと先に進みたい場所
常に流動的だけど
ホームでもあり
居心地が良さそうで…
実は、そうでもない

始まったなぁ〜


虚構の劇団チャンネル 「ピルグリム2019」特別編Vol.1

Twitter&facebook&abemaTVfresh 第14回「ピルグリム2019」 2019年1月13日

虚構の劇団チャンネル次回配信は、
「ピルグリム2019」特別編としてお届けします!
虚構の劇団チャンネル
「ピルグリム2019」特別編 第1弾!

配信は、2019年1月16日(水)18時〜21時
・第1部・
18時〜 第12回公演「天使は瞳を閉じて」全編放送!
・第2部・
20時〜「ピルグリム2019」のキャスト+演出家による生配信!
ゲストキャスト
秋元龍太朗さん、石田彩乃さん、坂本健さん、辻捺々さんも参加!
公演特別編恒例の「私のオススメ料理を紹介!&JISHOCK(実食)!」
生配信中には、「ネットで手売り生電話」も実施
?ネットで手売り生電話とは・・・
★番組生配信中に、ご指定の出演者が電話で
「ピルグリム2019」のチケット予約を受付けます。
特典は、サイン入パンフレット!
*詳しくは番組内でご案内します*
そしてそして!
出演者への質問を大募集!
聞きたい人・聞きたいことを書いて、
★kyokou_ust@thirdstage.comにメールをお送りいただくか、
twitter で #虚構FRESHをつけてツイートして下さい!
皆様からのおたより、お待ちしてます。

FRESH!視聴ページはこちら!
https://freshlive.tv/kyoko/259055


「ピルグリム2019」稽古場よりその3

第14回公演/ピルグリム2019 虚構の稽古場Blog 2019年1月13日

高校時代ゆずが好きで、土手を自転車で爆走しながら、ゆずを口ずさんでいた森田ひかりです。
思い出の曲は「アゲイン2」。ママチャリのトップスピードが出ます。

今日は稽古場に向かう途中、雪がパラパラと降っていたので、
ゆずの「しんしん」を聴いてみました。
雪は〝パラッパラ〟だったので〝しんしん〟とはかけ離れていました…

さて、 今日は初のダンス稽古。
みんなどのくらい踊れるのかチェック!の日。
振り付けの齋藤志野先生が、
元気なノリで楽しく教えてくれる振りが…む、むずい…!は、はやい…!

余裕の顔で表現しながら踊れる人もいれば、
四苦八苦しながらもなんとかついて行く人、
どんどん心と顔が死んでいって具合が悪いのか勘違いされる研修生、
諦めてなんと手拍子をして盛り上げ役として表現し始める人(!?)など…
大勢いると、いろんな顔が存在していました。

その中でもオーディションを勝ち抜いてきたアンサンブルメンバー、
辻捺々さん、石田彩乃さん、坂本健さん、さすがでした。

たくさんのダンスシーンやいろんな場面を盛り上げてくれる予感!乞うご期待です。

疲労感たっぷりで、ダンス後の様子の顔を激写し忘れてしまったので…
楽しそうなお2人(みっちーさんにイントネーションを教わっている陽永さん)と、

掃除当番だった、最年少モモカと最年長べー先輩の背中を載せておきます。

〝全力〟と〝味〟。


「ピルグリム2019」稽古場よりその2

第14回公演/ピルグリム2019 虚構の稽古場Blog 2019年1月12日

ピルグリム2019の立ち稽古1日目です。
雨が降らなくて乾燥する日々ですね。そんな乾燥に
オススメのクリームはイソップのプリムフェイシャルクリームです。
どうも。小野川晶です。

劇団の稽古では珍しく、今日は少人数での稽古。
今回は大人数だからいきなり稽古場に人少ないと寂しいですね。
稽古する人や稽古を見たいって思ってきた人の中から今日は
「ピルグリム2019」の目標。抱負。
を書いてもらいました。

まずはひかり。

もう長いこと一緒にやってきてるけど年々レベルアップしてて見てて楽しい。
「風邪ひかない」
この時期はね、インフルエンザ怖いからね。
私は去年大阪、愛媛期間でかかって迷惑かけたよ。R1最強だから飲んでね!

ももか。
研修生で今回初です!19歳の大学生!
おっとりさんに見えるけど、勝気なところもありそうでワクワクしてます。

「全力投球」
若者の全力投球はいいよね!!字が上手だよね!今日は途中から稽古来て、稽古中だけどドア開けた瞬間におっきい声で「おはようございます!」って言ってたのがとても可愛かった。まさに全力投球。

べー。
お久しぶりのべーさん。
懐かしさと、あー!これこれ!べーのいいとこ!ってなった。

「笑顔」
俺はできちゃうんだよ~笑顔~って言いながらのこの顔。
おばさんみたいだろ?って。
どうですか?できてますか?おばさんみたいですか?

さかもん。
坂本健一さん。癒し人間。いるだけで空気が和む感じ。
すんごい優しいんだと思う。ダンス上手なんですよ。

「だっぴ」
サラサラサラーっとかわいい感じに。
だっぴって読めるかなーって小さく端っこにも書いた。
成長したいみたいなことらしいです。成長、、いや、、脱皮!って。

この目標、抱負が達成できるように頑張りましょう!!他の人も知りたいね!


「ピルグリム2019」稽古場よりその1

第14回公演/ピルグリム2019 虚構の稽古場Blog 2019年1月11日

まずは新年のご挨拶。明けましておめでとうございます!

(もう寒中お見舞いでしょうか?)
そしてお久し振りです。
前回の虚構の劇団公演を欠席していた渡辺ことベーです。
随分久し振りにこの稽古場ブログを書いています。
本日、『ピルグリム2019』の完成した台本を手にしました。
第三舞台での上演が30年前、新国立劇場でのプロデュース公演が16年前、
そして今回で3回目の上演。
それぞれの台本を照らし合せてみて、時代の移り変わりと共に一つの戯曲が
変化していく事を目の当たりにしてワクワクしています。
そして虚構の劇団で最も多い16名の出演者。まぁ〜賑やかです。
いろんな人がひしめき合っています。
沢山の先行予約ありがとうございます。そして12日(明日!?)に一般チケット発売。
3バージョンのピルグリムを見る人はその移り変わりを、
初めてピルグリムを見る人は30年前の時代の想像を、
この作品が世代を跨いで話題のネタになる事を目指して・・・
さてさてオアシスを探しに行く稽古が始まります。
是非とも一緒に探しに行きましょう!
長い旅となる前夜。今夜はみんなで乾杯です。

 

 


「ピルグリム2019」稽古場ブログスタートです!

第14回公演/ピルグリム2019 虚構の稽古場Blog 2019年1月11日

「ピルグリム2019」稽古開始しました。

初日にむけて、ガシガシ稽古をしていく中で、

本日より、日々、キャスト+演出家がリレー形式で稽古場ブログをお届けしていきます!

稽古場でのオフショットもお届けします♪

お時間ある時にでもぜひぜひご覧ください!


虚構の劇団 劇団員オーディション2019

オーディション 2018年12月18日

虚構の劇団では、今年も多くの出会いを求めてオーディションを行います。
劇団員キャスト・スタッフ、また、サードステージの事務所所属俳優のオーディションも同時開催します。
虚構の劇団の作品に興味のある方、プロの俳優になりたい方、是非ご応募ください!

 

《キャスト募集》

未経験でもOKです!プロの俳優を目指し、劇団とともに成長したいと思う方を募集しています。

(「虚構の劇団」とは何か、詳しい内容、応募のための色んな情報は、「虚構の劇団とは(NEW)」に書いてあります。そちらをご参照ください)

●応募資格● 18~30歳くらいまでの方。演技経験などは問いません。
※現在、事務所に所属している方でも、所属先の了承があれば大丈夫です。是非ご応募ください!

●応募資料●
・プロフィール(氏名、ご連絡先、学歴、芸歴、身長、体重、スリーサイズなど。)
・写真2枚(バストアップ、全身 ※裏面にお名前を書いて下さい。)
・返信用封筒(1次審査結果通知用:82円切手を貼り、ご自分の住所・氏名を宛名面に書いて下さい。)
・履歴書余白に【②「虚構の劇団」劇団員オーディション希望】と記載してください。
なお、サードステージでは、事務所の所属俳優募集も行っております。オーディション応募ご希望の方は、そちらの募集要項もお読みの上【①、②どちらも希望】とお書き下さい。

 

《スタッフ募集》

虚構の劇団では、将来、舞台に関わるプロのスタッフを目指している方で、劇団とともに成長しようと思っている方を募集いたします。

演出部は、現在、4つのセクションに分かれています。
将来的に
【文芸課】劇作家、作家
【演出課】演出家
【舞台課】舞台監督や、演出部(舞台監督助手)など現場のスタッフ
【美術課】舞台美術、小道具、衣裳、フライヤー、映像などのデザイナー
といった分野を目指す、幅広い人材を募集しております。
もちろん他の分野で活躍したいという方や「どのセクションが良いのかまだわからない」という方も大歓迎です!
1から舞台を作り上げるので、様々なスタッフワークが経験できます。本公演への参加以外にも、劇団自主公演などで、実際に台本を書いたり、演出したり、プランしたりするチャンスもあります!

●応募資格● 18~30歳くらいまでの方。
●応募資料●
・履歴書(氏名、ご連絡先、学歴、職歴、など。※顔写真付き)
※ご希望の課も履歴書に記載してください。
・返信用封筒(1次審査結果通知用:82円切手を貼り、ご自分の住所・氏名を宛名面に書いて下さい。)
・作文「私のつくりたいもの」(400字詰め原稿用紙3~5枚程度)

 

▼応募方法▼※キャスト・スタッフ共通

【資料送付先】
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-1-5サンパティオ高田馬場102(サードステージ)
「虚構の劇団」劇団員キャスト(または、スタッフ)オーディション係 宛 
※応募は郵送でのみ受け付けております。 応募資料の持ち込みは固くお断りしておりますので、予めご了承ください。

【応募締切】 2019年3月8日(金) ※消印有効

【キャストオーディション・スタッフ面接日程】
1次審査(書類選考)の結果、合格された方は2次審査(オーディション/面接)に進んで頂きます。
1次審査の結果は、応募締切後、ご応募頂いた方全員に、同封の封筒で郵送いたします。
<2次審査は、2019年3月27日(水)または、3月28日((木))(都内スタジオ)を予定しています。 
※詳しい時間、場所は、結果通知と一緒にお伝えします。
※2次審査を受ける方には、審査料:3,000円(会場使用費として)を頂きます。

お問合わせ先:サードステージ 
MAIL: kyokou@thirdstage.com 
TEL: 03-5937-4252(平日11:00~18:00)


1 2 3 4 5 6 7 8 9 ... 66