「もうひとつの地球の歩き方」20

稽古場ブログ 第13回公演/もうひとつの地球の歩き方 虚構の稽古場Blog 2018年1月6日

 

新年の稽古が始まっております。
こんにちは。一色洋平です。
気づけば開幕まで二週間を切っているという今です。
こちらは稽古場も新しい場所へと移動したことで心機一転し、1シーン1シーン
抜粋して稽古をする、いわば「抜き稽古」を行なっている段階でございます。
来週ともなると、つまりは稽古の大詰めともなってくると、
日々「通し稽古」(冒頭から終幕までを通す稽古の事です)が中心となってくるので、
その時期に突入する前に、今一度各シーンを集中的にあたっているところです。
突然ですが皆様、「しいたけ占い」ってご存知ですか?
僕は先日陽永さんに聞いて初めて知ったのですが、これ、良いですね…
何が良いって、言葉が良い。
読んでいるこちらが大変大変励まされ、本当に意味で前向きな気持ちになれます。
僕自身、占いの結果とかをとてもとても気にしてしまう性格なので、
おみくじなんかも人生で片手で収まる回数くらいしか引いたことがないのですが、
陽永さんが勝手にしいたけ占いで僕の運勢を朗々と読み上げるもんだから、
僕の内臓は「ひいっ!」とかなりの萎縮をしたのですが、聞いているうちに
みるみる虜になってしまいまして…稽古開始前に黙々と読み込んでしまいました。
ご興味ある方、是非とも↓
「しいたけ占い 2018年上半期」
https://voguegirl.jp/horoscope/shiitake2018-h1/
私は8月生まれで獅子座なのですが、しいたけ占いによると獅子座は
「こう!と決めたらそう動かないと気が済まないタイプ」なのだそうですが、
今年はそのスタンスが良いように崩れるそうです。
むしろ、「こうしてみよっかな!ああしてみよっかな!」という
いわば気分屋タイプの兆候が芽生えるそうで、それを楽しむのが吉なのだとか。
これ、正直いまの自分にとっっっっっっても当てはまっていて、
めちゃんこびっくりしました。
恐らく僕自身、「これまで生きてきた自分の生き方」みたいなものに
一度飽きたのだと思います。
これから自分がどうなるのか、自分で自分が楽しみだったりもします。
演技にもそういう変化が滲み出てくれれば良いのだけれど。
とかく、昔じゃ絶対にしない生き方を今、してます。
そんなわけで、最近ハマっている一眼レフでみんなを撮ってみました♪
祖父から兄へ。兄から私へと受け継がせてもらった、
想いたっぷりのカメラちゃんです。
鴻上さん。
ちょうど笑顔が撮れました…!
しいたけ占いを教えてくれた陽永さんの横顔。
凛々しい。
誰かの方を振り向いた晶ちゃん。
艶やかで色っぽい。
お正月にGETしたというアディダスのスニーカーを
とっても嬉しそうに披露してくれたミゾ。とってもキュート。
演出部のブンさん。
ラインのアイコンにして頂きたいくらい
良い写真だと自負しております。
それでは、また!

 


「もうひとつの地球の歩き方」19

稽古場ブログ 第13回公演/もうひとつの地球の歩き方 虚構の稽古場Blog 2018年1月5日

新年あけましておめでとうございます!小沢道成です。

新年早々1月に公演をやれるなんて虚構の劇団としては初めてですね?
それを感じたのは年末年始でした。
いつもなら、お稽古期間がスタートすればノンストップで本番まで突っ走るのですが、年末年始があるものだから、4日間お稽古はおやすみとなりました。
そんなの初めてです。
どうやって過ごせばいいのかドギマギしながら、とりあえず31日は急いで掃除をしました。
換気扇の汚れって、本当になかなか落ちないものなんですね。
タワシと専用スプレーみたいなのを駆使してなんとか油汚れを落とせたけど、こんなにも換気扇の汚れに手間取ると思ってなかったから、このままだと年越してしまうと焦り、次に慌てて蕎麦を作りはじめました。
蕎麦って家庭によって違いますよね。僕は、油揚げと三つ葉を入れて食べるシンプルな蕎麦が好きです。
ちなみに今、龍太朗くんにどんな蕎麦が好き?と聞いたら「天ぷらが入ってたら何でも好き」と実に雑な答えを返してくれました。
晶ちゃんはどんな蕎麦が好き?と聞いたら「鴨!」と潔く一文字で即答してくれました。
そんなこんなで換気扇の掃除と蕎麦作りでほとんどの時間を使ってしまった僕は、急いでガキ使と紅白を交互に見て年末感を無理矢理味わい、無事に2018年に来ることができました。

1日は家で虚構の劇団のある作業をし(まもなく発表!マジでお楽しみに!)、2日はSALE目当てに街に出たけど、あれなんですね、SALEって3日からがほとんどなんですね。というわけで、3日の午前に再びSALEを求めて街に出て、午後は晶
ちゃんとリアル潜入ゲームに行きました。演劇やってる僕たちは世界観に見事に入り込み、初体験なのに潜入成功いたしました。

そして、4日。
久しぶりの再会のように、一度本番を経験したような感覚のように、もう一度お稽古がはじまりました。
稽古場には本番と同じセットが完成し、衣裳合わせも順調に進み、19日の初日に全力で向かっています。

楽しみに待っていてください!そして、まもなくの発表も!
素敵な楽しい2018年をはじめましょう!

小沢道成


「もうひとつの地球の歩き方」18

稽古場ブログ 第13回公演/もうひとつの地球の歩き方 虚構の稽古場Blog 2017年12月31日

稽古前のアップのバレーボールの際、わたしが吹っ飛ばした球が見事、お食事中の鴻上さんのお弁当に命中しました。光の速さでお寿司が飛び散りました。心の底から反省してます。橘花梨です。

まさかのハプニングに驚きすぎて、この顔です。(鴻上さん、まったく怒らず許してくれました。。優しい。。)

そんな、大パニックから始まった1日も、あっっという間に終わってしまい、年内最後の稽古が終了しました!
怪我もなく、あら通しもして、忘年会もして、無事に稽古納めが出来て良かったです!

お正月はちょっとだけお休み。
みんな、それぞれのお正月を過ごして、新年からは新しい稽古場で、再びはじまります!

2018年のスタートを、この座組み過ごせること、とっても嬉しく思います!✌︎

みんなで、ギュッ!

皆さま、良いお年をお迎えくださいっ!!


「もうひとつの地球の歩き方」17

稽古場ブログ 第13回公演/もうひとつの地球の歩き方 虚構の稽古場Blog 2017年12月30日

こんにちは!
街もテレビもすっかり年末モード。至るところでセールの文字を目にしスニーカー欲しいな、とぼんやり思っています。溝畑です。

今日の稽古場は何だか空気がそわそわしていました。壁に貼られた予定表には力強い “あら通し” の文字。初めての通しということもあり、ウォーミングアップから緊張感が漂っていました。
新作を、全員で一から立ち上げつくっていく作業は毎日ドキドキです。そして楽しい!!あら通しで見えたこと、課題を年越しの間に噛み砕いていこうと思います。

稽古終わりの研修生ズ。
魂が抜けそうな金本・溝畑。

そして、夜はお疲れさま忘年会!

もんじゃを焼く花梨さん・真菜さん
楽しそう!

達人のひかりさん

たくさん食べて元気回復。年内の稽古も残り1日。もうひと踏んばりです!!


「もうひとつの地球の歩き方」16

稽古場ブログ 第13回公演/もうひとつの地球の歩き方 虚構の稽古場Blog 2017年12月30日

 

どうも陽永です。

クリスマス企画で俺があげた20穀米でオニギリを作ってきたダイキからブログ当番を指名されました。

無事俺から彼へのメインプレゼントである、赤いミニハーモニカも届き…

稽古場でハーモニカの音色が響き渡ります。

若手注目株、18歳、青春爆発、可愛いダイキをよろしくお願いします。

さてさて、師走も師走…バタバタしております。

世は昨日仕事納めだったりするなか、世捨て人である僕らは30日まで稽古します…

元気な今回の座組にも若干の疲れが…

これは…酸素、、、ですね。

きてますね、きてます。

演劇の現場で酸素を必要とする。

今回の虚構は、より激しいのか…

これは…モンスター?

いや、セットの奥で頭からパーカーをかぶり、短い冬眠をして力を蓄える熊さ…いや、ヒカリさんですね。

きてますね、きてます。

みんな今年最後の余力を振り絞り…今日は荒通しでございます。

なに、心配する事は無いのです。

荒通しなのだから、荒くて、いいのです。

今年中に荒通しして、正月の熟成期間を経て、1月からの稽古で仕上げる。。。

万全です。。。

それではみなさん、まだ仕事がある方も、仕事納めを終えた方も、今年の余力は今年のうちに、、、

使い切りましょう。

 

 


「もうひとつの地球の歩き方」15

稽古場ブログ 第13回公演/もうひとつの地球の歩き方 虚構の稽古場Blog 2017年12月29日

 

東京に来てから牛丼を頻繁に食べるようになったのですが、いつも「つゆだくで。」と言えません。3口ぐらい食べた後に、アーーッ!!つゆだくにしとけば良かったー!!ってなります。もう忘れないように、ココに記します。

今日のブログ担当は、研修生の金本大樹です
2度目ましてっ

本日の稽古は、アップ替わりに皆でバレーボールをしました!

東西対決。

絶対に負けられない戦いとは、まさにこのことです。

白熱した攻防が繰り広げられた結果…………

 

僕の入った西チームは敗北

なんだか悔しい気持ちになりましたが、東チームへのリベンジを誓い、切り替えて稽古に臨みます!

 

そして本日は、週に1度のFRESH!の放送がありました。洋平さんが企画した「発表!2017今年の1枚」
想い入れのある写真と共に、皆さんと2017年を振り返りました。

あー、それにしても2017年は早かったなー
体感5ヶ月ぐらいです。

2017年と同じように、「もうひとつの地球の歩き方」の稽古もあっという間に終わってしまうのだと思うと、今、するべき事を、真っ当に、悔いの残らないように1日1日過ごしていこうと思えました。

今年最後のFRESH!を終え、年内稽古も残り数回

よし。

ひとまず今日は、風呂に入って疲れた身体をREFRESH!しよう

 


「もうひとつの地球の歩き方」14

稽古場ブログ 第13回公演/もうひとつの地球の歩き方 虚構の稽古場Blog 2017年12月28日

 

例え話をしましょう。
想像してください。

今日、あなたは隣町で友人と遊ぶ約束をしています。
ですが、最近仕事が忙しかったあなたは少しだけ寝坊をしてしまいました。
慌てて身支度を整え、家を飛び出し駅へと向かったあなたはその勢いで間違えて快速急行的な電車に乗ってしまいました。
あなたはやるせない気分で車窓から外を眺め、友人への遅刻の言い訳を考えながら、前方から高速で流れてきて、後方の点となっていく目的の駅を憮然とした表情で見送ります。

どうでしょう。想像していただけたでしょうか。
これが僕のクリスマスでしたね。
イブもクリスマスも帰って親父と中華まん食べてました。家族でプレゼント交換はしましたが。

なんだろう。回転寿司で流れてきた微妙に干からびた寿司を取るか取るまいか逡巡して、いざ「やっぱ食べるかー」と手を伸ばした時には、もう手の届かないところまでいってたみたいなね。ちょっと違うか。

恋人たちが宿り木の下、愛を囁きあいロマンチックが止まらない一方で、かたや僕たちは稽古場でバレーボールしながら呟くんすわ。
「メリークリスマス」

さて!稽古場では後半のダンスの振り付けがあり、立ち稽古の方もクライマックスに差しかかろうとしています。
どんどん加速していく稽古に目が離せません。

そういえば、ダイキの元にFRESH!企画のよーえいさんからのプレゼントが届いたようです!

 

メリークリスマス!ダイキ!

 

 

 


「もうひとつの地球の歩き方」13

稽古場ブログ 第13回公演/もうひとつの地球の歩き方 虚構の稽古場Blog 2017年12月28日

 

12/25(月) 晴れ 寒い

 

稽古場ブログ、2周目スタート!
再度、森田です。

 

クリスマスの今日。
みなさんの元にはサンタさんは来ましたか??
私はサンタさんに「お札を1枚ください」というお手紙を書いて頭上の壁に貼って寝たのですが、朝起きたらその手紙が床に落ちていただけでした。

 

けれど!稽古場に行ったら
みっちーサンタさんからはイチゴの差し入れ、
晶サンタさんからは素敵なハンカチをいただいて、洋平サンタさんはサンタさんと一緒にいて…?
「メリクリ〜」という言葉が
飛び交っていた、朝。

 

しかし!クリスマスだからって稽古がクリスマス仕様にはなりません!笑
まず全員でダンスチェックをして、発声をしてから、いつも通りシーン稽古に入ります。

台本1周目のシーン終盤に差し掛かりました。

大人数で物語がグワッと動くシーンの練習を丁寧に繰り返す時間。
客演さんや劇団の新メンバーなど、初めて一緒にお芝居をする人からも、たくさん刺激を受けます。
自分が出ていないシーンを見ていて、試行錯誤しながら、うまくなろうとする人・変わろうとしている人のお芝居が変化した瞬間を目の当たりにして感動することがあります。
笑いも絶えない現場ですが、こんな刺激も毎日絶えません。

 

…おや??
18歳、ダイキ。

 

休憩中、ケータリングの前で堂々と横になって寝ていたので、パシャり。笑
彼もまた、毎日戦いながら変わりたいとがんばっている一人。
…やっぱり若いと眠くなるのかなぁ?と、みっちーさんがポロリとつぶやいていました。
虚構の劇団「もうひとつの地球の歩き方」、
年末までガシガシ稽古します(・∀・)!!

 

 


「もうひとつの地球の歩き方」12

稽古場ブログ 第13回公演/もうひとつの地球の歩き方 虚構の稽古場Blog 2017年12月27日

 

そんなわけで、ブログ一回目の最後に、僕の番が回ってきました。ども、鴻上です。

虚構の劇団としては、2年ぶりの新作です。僕自身としては、去年のKOKAMI@networkの『サハイバーズ・ギルト&シェイム』以来の1年ぶりなのですが、なにせ、虚構の劇団員に2年ぶりに役を書くというのは、なんだかしみじみします。

みんな成長してるのか、どうなってるんだ?あんまり変わってないのか?それなりに変わっているのか?うんと変わっているのか?変わってなかったらシャレにならんぞ、変わっていてくれよ、なんてことを思いながら書きました。

客演陣として、まずは、秋元龍太朗さん。今年の頭、『赫い月』という作品に出演していて、若いのにじつにしっかりとして演技をして、なおかつじつに魅力的でしたのでお願いしました。そして、橘花梨さん。小沢道成が「絶対に、鴻上さんは気に入る。間違いなく、鴻上さんが求める演技をします!間違いないです!」と絶賛・推薦した女優さんです。たしかに、若いのにとても達者で素敵な演技をします。たいしたもんです。そして、一色洋平さん。一色さんは、数年前、「虚構の劇団」にフィジカル・トレーナーとしてワークショップをお願いしました。それ以来のつきあいです。なんとまあ、僕の出身、早稲田大学演劇研究会の後輩に当ります。びっくりしますねえ。お父さんは有名な脚本家の一色伸幸さんで、僕もお父さんの作品はたくさん見ています。パワフルぶりぶりの演技です。

それに、劇団員と研修生が二人。計11人が今回の布陣です。

で、気がつけば、虚構の劇団、十周年だそうです。これまた驚きです。いつのまにか、そんなに時間がたったのです。えらいこってす。

さて、写真、一枚目は、小沢道成が自分で作ってきた弁当。

二枚目は、三上陽永の作った弁当。

三枚目は、一色洋平の弁当(?)。

横で小野川晶が「おいしそー」と言ってました。みんなしっかりしてます。
というわけで、新作です。ご期待ください。

 


「もうひとつの地球の歩き方」11

稽古場ブログ 第13回公演/もうひとつの地球の歩き方 虚構の稽古場Blog 2017年12月27日

虚構の劇団 新作公演、客演として参加させていただく秋元龍太朗です。

主宰の鴻上さんとは、今年の1月に僕が座・高円寺でやっていた芝居を観に来てくださっていて、そこで初めてお会いしました。それから丸1年後、鴻上さんと初めてお会いした劇場 座・高円寺から始まる新作公演で鴻上さんとご一緒できること、あと僕個人的なことも含めて、勝手に不思議なご縁を感じています。

稽古場にいると、カンパニーってものをとても強く感じるし、毎日なにかしら生まれて、創っているという感覚に嬉しくなります。だから毎日稽古場に行くのが楽しみなんだな。

さささ、稽古場での写真

今回客演陣が3人
一色洋平くん、橘花梨ちゃん、わたし

お二人とは芝居でよく絡むのだけど、洋平くんのストイックさ 演劇に挑む姿勢 爆発力、花梨ちゃんの芯の強さ 僕の不安定さを受け止めてくれる度量に毎日刺激を受けてます。
ちょっとでも気抜いたら飲み込まれそうになるから楽しい。

 

虚構の劇団チャンネルのときの

虚構の劇団 旗揚げからのメンバーの道成くん、晶ちゃん、陽永くんが稽古をじっと見てくれていると、なんか僕はそれだけでテンション上がってしまう。10年一緒に芝居をつくり続けている関係って、すごくかっこいいと思う。

道成くんは演劇モンスターで最高に面白い。毎日度肝抜かれてる。とにかく目が離せない俳優さん。よくご飯連れて行ってくれて、ずっと2人で芝居の話ができるのめちゃくちゃ楽しいし、純粋に勉強になります。

晶ちゃんとは僕が19歳のときに初共演して今回で3度目。一緒に芝居をすると色んな球の投げ合いができて、とても楽しい。矛盾してるようだけど圧倒的な安心感と刺激がある。稽古場でみんなの芝居見ながらニヤニヤしてる僕を微笑んで見てくれるから天使。

陽永くんはまず稽古着がほぼ一緒だから勝手にシンパシーを感じてる。とあるシーンの稽古をしたときに、すごく心打たれた。ダイレクトに色んなものが伝わってくる。稽古場を素敵な空気にしてくれるお方。これも勝手ながら、助けられております。

稽古始まって三週間程だけれど、皆が個性の塊で魅力に溢れていて、すごく好きです
このタイミングで出会えてよかったと思うキャストスタッフの方たちとご一緒できて嬉しく思っております。
必ず面白い作品になります。します。


1 2 3 4 5 6 7 8 ... 62