一人芝居&自主企画発表会2014

一人芝居&自主企画発表会2014 今までの公演 2014年8月15日

今年はやります!

一人芝居&自主企画発表会2014

*******

全公演終了しました!たくさんのご来場、誠にありがとうございました!

 

==========

そんなわけで、やっと「一人芝居&自主企画発表会」の詳細が決まりました。
「一人芝居」は、『虚構の劇団』の研修生から正式な劇団員になるために、必ず通るためのステップだと鴻上が考えているものです。現在のメンバーは、全員、一人芝居を発表しました。これは、自分で脚本を考えて、自分で自分を演出して、自分が責任を持って20分前後の話を、観客の前で発表するものです。
鴻上はアドバイザーという立場で、演出はしません。全部、自分で考えるのです。この企画にいよいよ、森田ひかりと木村美月が挑戦することになりました。よろしければ、目撃人というか立ち会い人というかひやかしというか応援というか見物にいらっしゃいませんか?

なお、二人の一人芝居だけでは時間にして40分前後ですから、この時間のためだけに、劇場にきていただくのは申し訳ないと思っています。なので、毎回、「自主企画」という劇団員の公演がつきます。今回は、ひとつは杉浦一輝脚本、演出・出演:三上陽永 杉浦一輝の『空白のふたり』です。

他の劇団員は、ありがたいことに、あちゃこちゃに呼ばれていて稽古しています。一輝と陽永は、たまたま、芝居が終わって時間があったので、「なんかやってくれ」とお願いしたのです。で、これだけではまだ1時間ほどなので、もうひとつ企画、『歌と朗読の時間』を入れました。
出演は関取花と鴻上尚史。関取花さんは、『虚構の劇団』チャンネルにゲスト出演してくれたことがあります。『むすめ』という名曲を歌っている関取花さんが歌い、鴻上が今までの自分の戯曲を朗読するという時間です。どーなるか?まあ、関取花さんの歌が素敵なのでなんとかなるでしょう。

というわけで、じつに多彩な『一人芝居&自主企画発表会』になりました。だいたい全体で1時間半ぐらいではないかと思っています。よろしければ、遊びに来て下さい。では。

鴻上尚史

==========

公演期間
2014月10月18日(土)・19日(日)

劇場
新宿シアター・ミラクル map
〒160‐0021
東京都新宿区歌舞伎町2-45-2 カイダ第3ジャストビル4F

(西武新宿駅から徒歩1分、JR・東京メトロ・私鉄「新宿駅」から徒歩5分)

スケジュール
【10月18日(土)】13:00から/19:00から
【10月19日(日)】13:00から/18:00から
※開場は開演30分前からです。
※当日券は開演20分前より販売いたします。

チケット
前売券1,300円
当日券1,500円
(全席自由席・税込)

☆8月16日(土) 12:00チケット発売!☆
ご予約はこちらから!


プログラム

・『空白のふたり』
脚本:杉浦一輝
演出:杉浦一輝、三上陽永
出演:杉浦一輝、三上陽永

『今日の公園』
脚本・演出:森田ひかり

『レディー!ファイト!』
脚本・演出:木村美月

『歌と朗読の時間』
関取花×鴻上尚史

 

スタッフ
アドバイザー:鴻上尚史
舞台監督:藤岡文吾
音響操作:田原愛美
照明操作:早川貴久
照明協力:元吉庸泰
宣伝美術:齋藤菜月
協力:渡辺芳博、大刀佑介
千葉哲也、石川杏樹、木村若菜、小谷信一、高橋玄太、松田佳央理  
制作:福岡彩香、倉田知加子、池田風見
製作:サードステージ

【公演に関するお問合せ】
サードステージ ☎ 03-5772-7474 (平日:11:00~18:00)
kyokou@thirdstage.com


USTREAM「虚構の劇団」チャンネル★BHN特別編No.3

Twitter&facebook&abemaTVfresh 2014年7月9日

次回のUSTREAM 月刊「虚構の劇団」チャンネルは、
7月12日(土)20:00〜
に配信します!
「ビー・ヒア・ナウ」特別編最終回です☆

今回最後の、「ネットで手売り生電話」企画、行います!●

?ネットで手売り生電話とは?
Ustream配信中に、直接電話でチケット予約を受付ます!
今回は本番中の放送ですので、お電話はスタッフが出ますが、ご予約した公演当日のサイン入りパンフレットプレゼントはございます☆

12日の放送、どんな内容になっているのか…お楽しみに!

 

「虚構の劇団チャンネル」はこちら!

Live streaming video by Ustream


「ビー・ヒア・ナウ」20:稽古も大詰めです

虚構の稽古場Blog /ビー・ヒア・ナウ 2014年7月3日

こんにちは!モダンスイマーズ津村ですっ☆
「ビーヒアナウ」稽古も後一週間を切りまして、いよいよ大詰めでございます。
いつもは、稽古終わりの飲みの席での写メばかり撮っているので、今日は稽古合間のショットを。
今日が最後のOFF、明日からは毎日通し稽古です。
皆より若干年配のアタクシ、毎日ヘトヘトですが、充実した稽古漬けの日々を過ごしています。
みなさん観に来て下さいね~っ


「ビー・ヒア・ナウ」19

虚構の稽古場Blog /ビー・ヒア・ナウ 2014年7月2日

べーやん。

つむさんと、私。

スタッフさんやキャストのみんなー◎

皆様、こんにちは!

柿喰う客の七味まゆ味です!

ブログ2回目の登場ですっ、わーお!

メイビー、1回目に書いた時と、気持ちの変化はあまりないのでしょうが笑、みんなとより深くなれてる最近で、だからこそ、終わることを考えると、すでに切なくなっちゃってて、バカみたいなんですがっ、まぁ、そんな本番1週間前です◎

休憩中などに、音響さんが本番で使われる陽気な音楽を流しているのを聞いてるだけでもさみしくなっちゃうのー、私は面倒くさいヤツだっ。

まぁ終わったら、現実には別に引き摺らないつもりですので、図太いお調子者なんだな結局は!

でも今だけは、本気でいたいと思います、現場の何事に対してもっ★

最近は、メンバーのみんなが、オススメの漫画を貸してくれるので、寝る間を惜しんで読んでます。毎日、眠いです。

他にも結構やらなアカンことあるのになぁ、へへへ

今日も、全力で参りまーすっ!!!

 


「ビー・ヒア・ナウ」18

虚構の稽古場Blog /ビー・ヒア・ナウ 2014年7月1日

7月になりました。
いよいよ夏の到来!
わたくし渡辺は今年も半ズボンをはいて元気一杯に稽古場へ通っております。

さて「ビー・ヒア・ナウ」の初日もいよいよ!
6月から始まった今回の稽古。
少し身体が疲れてきたのは30を過ぎた三上陽永。

演出の深作さん、俳優の津村さんと七味さんという新しい風が虚構の劇団に吹き込んでから、一ヶ月が経ちました。
この風に乗っかったり、吹き返したり、あれやこれやの一ヶ月。
今、いい風が吹いております。

ほら。今日もこんなに楽しそう。

さぁ!稽古も最終戦!
この風を是非とも劇場で感じて頂ければと思います。


「ビー・ヒア・ナウ」17

虚構の稽古場Blog /ビー・ヒア・ナウ 2014年6月30日

小沢道成です。
昨日は稽古場で、とある撮影を。

飛びます。
ワイヤーアクションというやつですね。
マトリックスのようなハリウッド映画に憧れ、やっと実現しました。
嘘です。
そんなことが出来るなら、キジムナーの時にやってます。いや、やりたかった。

さて、映画監督としての深作さん、カメラを持った瞬間に少年のようになりました。
そしてスタートの掛け声が「よ~いの、ほい」という実に気の抜けるいい感じの始まり。
稽古の時も、大抵この声が聞こえてきます。
何事も勢い100%だけじゃなく、余分な力を抜くことが大事だということなのでしょう。
どれだけ気合いを入れても、この掛け声がかかると、力が抜けます。

深作さんは昨日、
「稽古場で必要なことは、定着させることでもなく、段取りがうまく出来るようになることでもなく、生み続けることなんだ」とおっしゃいました。
映画と舞台の違いが僕は分かりませんが、
確かに僕たちの演劇での環境は、稽古期間の日数だけ、新しいアイデアや感情が生まれる可能性があるわけです。
なるほどね。
探しつづけようじゃないか。最高に面白いものを。

そんな真面目なことを思っていたら、また「よ~いの、ほい」という掛け声が聞こえてきました。

僕は映像には登場しないのですが、あの人があんなことやこんなことをしています。
出来上がりが凄く楽しみですね。

こんな緑色一面の風景を見ながら、
三上マスクがここに立てば、きっと緑色の部分だけが消えるんだろうなーとか全くくだらないことを妄想してしまったのでした。

小沢道成


「ビー・ヒア・ナウ」16

虚構の稽古場Blog /ビー・ヒア・ナウ 2014年6月29日

稽古も残り少なくなってきました。
今回も、1ヶ月の早さと曜日感覚の無さを実感している森田です!

今日はダンス稽古。

七味さんが、みんな疲れてきた頃だからと
差し入れを作ってきてくれました!

先日も大好評だった“白和え”。
野菜たっぷりで、すごくおいしかったです。

写真左は、ダンスの関川先生。
ごちそうさまでしたショット( ^ω^ )

べーさんにも感想をきくと

おいしすぎてとっっっても元気が出たみたいです。

七味さん、ごちそうさまでした*\(^o^)/*
稽古ラストスパート、みんなで気合い入れてがんばるぞー!


「ビー・ヒア・ナウ」15

虚構の稽古場Blog /ビー・ヒア・ナウ 2014年6月27日

ワールドカップ。日本、負けちゃいましたね。
努力してもしても、越えられない壁がある。
それでも、這い蹲りながらも努力し続ける日本の姿を、見ていきたいと思います。
4年に一度のにわかサッカーファン。杉浦一輝です。

本番が近づくに連れて、稽古場がどんどん熱くなっています。
ジメジメした今の天気や、暑さを忘れるくらいです。
まぁ、冷房が入ってる室内での稽古場ですから、天気や暑さを忘れるのは当たり前なんですけどね…。

今回のタイトルが「ビー・ヒア・ナウ」だけに、今、ここで(稽古場で)今のメンバーと、今と、今の先にある未来について、話し合う。

2006年ワールドカップの時に、中田英寿が言ってました。

「チームの連携プレーは、話し合うことでしかない。」

話し合うことが全てではないですが、特に今回に限っては、この話し合いがとても重要になっております。
飯を食う時間をも惜しんで、話し合う。

それが例え、不毛な世間話になったとしても、なにか大事な時間になっています。

初日まであと2週間。
楽しみですわ。


「ビー・ヒア・ナウ」14

虚構の稽古場Blog /ビー・ヒア・ナウ 2014年6月25日

こんにちは。
雷雨雷雨詐欺の続く毎日です。
そのせいで何本傘をどこかへと忘れてきたでしょうか。
いいかげん、いさぎよく雨が降ってくれてもいいものです。

さあ、今日はなんと!
衣裳合わせがありました!!
衣裳合わせ!!
なんて楽しいんでしょうか。
まずはやっぱり、出演者の衣裳が決まっていくということで、舞台のイメージがより強固なものになっていきます。
あ!確かにこんなイメージ!!
みたいな衣裳を用意してきてくれる衣裳プランナー山下さん。素晴らしいです。頼りになります。
そしてなにより、皆ファッションショー好きだなーって。
衣裳を、これかなーこれかなーって選ぶ感じのみんな楽しそうなこと!笑
自分の衣裳が決まるわけなんで、そりゃ真剣に選んでるんですが、やはりそこは映える舞台衣裳となると普段着ないような服ばかりで、着てみるとどの服も楽しいんです笑
皆から笑みがこぼれていました。
それではみなさん!舞台での衣裳を楽しみにしていてくださいね!!!
てことで衣裳合わせの写真ではなく、本日一瞬だけ雨が降った様子の写真を笑


「ビー・ヒア・ナウ」13

虚構の稽古場Blog /ビー・ヒア・ナウ 2014年6月24日

夏が近付き、梅味のポテトチップにウキウキします。中学の部活で体育館でバスケだったので塩分とるために梅干しをよく食べてました。そのときから梅干し好きです。すっぱいやつ!
どうも小野川晶です。
昨日の荒通しのチェックからスタート。
役それぞれの目的とか、この物語の大切なこととかをチェックしながら話して。
なるほど。なるほど。
そして段取りの確認や、新しくつく段取りを丁寧に。
そのあと、とあるシーンをやっていたのですが、シーンを1回やった後にこのシーンに出ている人の心情とか表の流れ、裏に流れているものを話し合いました。
じっくりじっくり。
で、再びシーン稽古スタート。
おもしろくなってたー!!それぞれがもっと深くなって見応えのあるドキドキするシーンに。
こうやって一つ一つ探してくこと、話していくことって大切なことだと実感した今日でした。

今日のべーさん。べーさんはパンが好きです。お米が好きそうな顔してるのにパンが好きです。くるみとか、レーズンとかクリームチーズとか意外と惣菜パンじゃないかわいいパン食べてます。今日はくるみとチーズパン。明日は何パンだろう?


1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 ... 57