twitter&facebook始めました!

Twitter&facebook&abemaTVfresh リンク 2010年2月21日

虚構の劇団でtwitter 始めました!
劇団の最新情報や当ブログの更新情報、当日券情報などをつぶやいていく予定です。
良かったら、フォローお願いします!
twitter_follow.png

facebookも始めました!

 

 

//


監視カメラが忘れたアリア 33

第4回公演/監視カメラが忘れたアリア 2010年2月21日

そんなわけで、とうとう楽日です。どんなものにも、終わりがあるものです。

稽古を始めた初日には、芝居の最後の日なんて、遠すぎて想像できないのですが、でも、やっぱり、終わりは確実にやってきます。

たぶん、人生もこうやって終わっていくのだと思います。それでいいのだと思います。

先日、読売文学賞の授賞式に行ってきました。本当は、俳優・スタッフ共々、帝国ホテルのバイキングを兼ねた式に出席したかったのですが、なにせ、本番中だったので、僕と制作のマコトだけで行ってきました。寿司がTBSの感謝祭の時みたいに屋台で食べほうだいでしたから、じつに残念でした。若い奴らがいたら餓鬼(ガキ)のように群がっていたでしょう。

ともあれ、見に来てくださったお客様、ありがとうございました。楽しんでいただけたでしょうか?それとも、不満足だったでしょうか。役者、スタッフ、これからも精進します。

2010022100470000.jpg

写真は、ずっとべーこと渡辺に借りていたCD。べーがみっけてきて、稽古場で盛り上がっていたので僕も借りました。なかなか、ナイスな曲でした。

2010022111110000.jpg

もう一枚は、街を歩いていて見つけました。
さて、いよいよ最後の一発です。がんばりましょう。僕はただ、祈るだけです。はい。


★終了!★ 一人芝居&自主企画発表会

一人芝居&自主企画発表会 今までの公演 2010年2月20日

全公演、終了いたしました!
ご来場いただき、誠にありがとうございました!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そんなわけで、「一人芝居プロジェクト」です。
『虚構の劇団』のメンバーになるために、鴻上が必ず通るためのステップだと考えているものです。
現在のメンバーは、全員、一人芝居を発表しました。これは、自分で脚本を考えて、自分で自分を演出して、自分が責任を持って20分前後の話を観客の前で発表するのものです。鴻上はアドバイザーという立場で、演出はしません。全部、自分で考えるのです。
このプロジェクトに、大杉さほりも挑戦することになりました。と言いながら、今回、発表するのは大杉一人ですので、観客のみなさんに見てもらうとするとあっと言う間に終わります。20分前後のために、劇場に来ていただくのは、なんというか申し訳ないなあと思いました。なので、「誰か、この機会に自分達で作品を発表したい奴はいるかい?鴻上はタッチしないんだけど20分から30分ぐらいの上演、やりたい人?」ときいたら、これだけの自主企画が集まりました。
脚本も演出もスタッフワークも、すべて、役者たちがやります。なので、大杉の一人芝居と劇団員の自主企画を一緒に発表することにしました。よろしければ、メンバー達の試行錯誤、トライアル、自主企画、見届けに来てやって下さい。
きっと楽しい、またはしっちゃかめっちゃな、または可能性溢れた、または残念な、またはよく分かんない、またはとにかくいろんな意味でわくわくする機会になるはずです。よろしくお願いします。
鴻上尚史

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■2010.5.15(土)~16(日)

■@新宿シアター・ミラクル map
(西武新宿駅から徒歩1分、JR・東京メトロ・私鉄「新宿駅」から徒歩5分)

■schedule→
【5月15日(土)】開演13:00~/★追加★ 開演:15:30~/開演18:00~
【5月16日(日)】開演13:00~/開演17:00~
※開場は開演30分前からです。
※但し、15日15:30~の回(追加公演)及び18:00~の回は開演10分前開場となります。
※当日券は開演1時間前より販売いたします。

■program→
アドバイザー:鴻上尚史

●『FRIENDS』
ー伝えたい言葉ー
作・演出・出演:大杉さほり

●『マグロ』
ー考えることも煩わしい。この先は勝手に決めてくれ。
何せ私はマグロなのだから。ー
作・演出:渡辺芳博
出演:小野川晶、高橋奈津季、渡辺芳博

●『THE MATTER』
ー《事件;問題の意》・a private matter 私事 ・a serious matter 重大事 
・a matter of life and death 死活問題ー
作・演出:小沢道成
出演:大久保綾乃、小沢道成

●『死に際の生え際』
ー生きるために生きる。~そんな僕達はまだ生きている~ー
作・演出:山崎雄介
出演:杉浦一輝、三上陽永、山崎雄介、渡辺芳博

■ticket→
前売1,500円/当日1,800円(全席指定)
【販売開始】2010年4月7日10:00~

(続きを読む…)


監視カメラが忘れたアリア 32

第4回公演/監視カメラが忘れたアリア 2010年2月19日

あと何回?!
いえいえ毎回が一回目の最終回です。
こんにちわ、どーも色々伝わりにくいらしい古河耕史です★

さて

昨夜は、本番終わって「いつもの店にいるらしいよ」
と飲み屋へ行ったら、なつきやらお客さんやらなつきで席がいっぱいで、
「なんだよ..」と仕方なくあやのとべー(渡辺氏)と三人で別の店へ。
シッポリやりました。

「一杯で帰ろう」なんて言いながら、
なんだかんだでいい時間まで飲んで、
発車間際の総武線に目の前でドアを閉められたら、

な、なんと!

「今日は帰るわ」風で劇場で別れた大杉嬢!その仲間たち。
そしてスゴ~くご機嫌顔のこうかみ氏が車内に!

なんで?どこで?こーかみさーんっ!
おぉすぎぃ~っっ!

..ホームを走るのは危ないのでやめましょう。
そんなこんなも毎回きれいに洗濯しています♪

100218_2157~01.jpg

ちなみに洗濯機を厳しく監視するのは、制作のまことさん。
かっこいいでしょ?
さ、今日も元気に、おはよーございまーす!

100218_1845~010001.jpg
これは着到版です。出勤したら白に。
まだ家の人は赤になってます。

だれが劇場にいるか、一目でわかるテクノロジー。
今回は血液型も一目でわかるようになっていますから、
それぞれの性格に的確な対応をお願いします☆
さてさて今日はどんなドラマが幕を開けますか。。。


監視カメラが忘れたアリア 31

第4回公演/監視カメラが忘れたアリア 2010年2月18日

晴れ曇り雨曇り雪曇り快晴、
と目まぐるしく変わるお天気と共に、
公演ばく進中の虚構の劇団。
本日のお天気はあなたと共にいかがお過ごしですか?

こんにちは。
ロマンチックなフレーズもサラリと使いこなすリアリスト渡辺です。

稽古場ブログから引き続きの本番ブログ。
何かを伝えようかと迷っている間に、もうすぐ開場の時間。
取り敢えず携帯片手に舞台に上がる。
誰もいない空間。
神々しい。

何かの到来を予感させる。


開場10分前、何かが到来。

手のひらで熱を送り、手の甲で熱を感じ、それぞれ何かを胸中に、暗黙のテレパシー。

重なり合う手の隙間から見える光は何か……。
そんな儀式とは裏腹に、舞台階下のスタッフ控え室では。

手前から
ドラクエでレベル上げに忙しい、舞台監督のムラタさん。
ツイッターでつぶやく事に忙しい、映像操作のツネさん。
取り敢えず食べる事に忙しい、照明操作のアミさん。
今晩の飲み屋を思案するのに忙しい、音響操作のホリエさん。
大忙しのスタッフチーム。
今日もよろしくお願いします。

さて公演も残すところあとわずか。
当日券の方も上々に伸びてきているようで嬉しい事です。
今日も行ってきます!!


監視カメラが忘れたアリア 30

第4回公演/監視カメラが忘れたアリア 2010年2月15日

ちょうど、公演の半分が終わりました。小沢道成です。

ええ、今日は休演日なわけでして、
気分転換に映画でも見に行こうかなと思っております。

この間は、なんだか世間が騒いでいる
「アバター」を見にいきました。
3Dすげぇ!すげぇ!
これからは3Dが主流になってくるのか?
確かに、立体感はすごい。まるでアトラクションだもんね。

大杉さほちゃんと一緒に見に行ったのですが、
終わった後にさほの席の下にありえないくらいの
ポップコーンが散らばってるのさ!
「なんで!?」って聞いたら、
「現実との境目が分からなくてさ。」おいおい。

さてさて、そんな3Dにも負けず、
座・高円寺にて虚構の劇団上演中!
こっちは、3Dなんてもんじゃねー!
強いて言うなら、5D的な感じ?
立体感バリバリですよ。
そんな舞台の裏側をご紹介!

Image0003.jpg
暗い!

これは、舞台の裏側にある通路ですね。
鏡やら衣装やら小道具が、この暗闇の中にあります。
そこで役者は、早着替えやらと格闘してるのです。

昨日は昼公演のみだったので、
終わってから音響の堀江さんおすすめのお店に行きました!
P2010_0214_195349.JPG
これ、ウニチャーハン。

ウニを混ぜて炒めて、さらにウニをのせちゃいましたのチャーハン。
美味い!

純情商店街の突き当たりにある、「海」というお店です。
ぜひぜひ行ってみてください!

お芝居見終わって、帰って行くお客さんの顔が笑顔で嬉しいです。
あぁ、この作品は純粋に楽しんでもらえるお芝居なんだなーと改めて思いました。
嫌なこと辛いことがあっても、このお芝居を見たら、
明日も頑張ろう!って思ってもらえるようなものに、
うちらも楽しんで最後までやりたいと思いますわ!

残りあと一週間、お待ちしております!
さてと、映画ゴールデンスランバーが気になる。。
行こっかなー。


監視カメラが忘れたアリア 29

第4回公演/監視カメラが忘れたアリア 2010年2月14日

どうも!神田敦士です!

昨日は2ステージ終わった後で皆さん疲れてるかな?
と思いきや楽屋はいつもと変わらない時間が流れていました。

ホッとしました。楽屋にいる時は皆、
それぞれバラバラの事をやっていたり、
皆で一つの話で盛り上がったりと、
面白い時間が続いています!

楽屋にいるときのコミュニケーションは大事だと僕は思います!
楽屋がギスギスしていると芝居もギスギスしてしまうんじゃないかと思います。
がしかし、虚構の劇団の楽屋はギスギスの『ギ』も出てこない、仲良し楽屋です!
本番前になるとステージの上で皆で気合いを入れます!
今日からも、後少し全員で走り続けます!

是非見に来て下さい!
お待ちしております!


監視カメラが忘れたアリア 28

第4回公演/監視カメラが忘れたアリア 2010年2月11日

今日は雨。天気が悪いなか劇場まで来て下さった方ありがとうございます☆
心が晴れ晴れできたなら嬉しいです。

待てよ、雨が悪い天気だと誰が決めたんだ。
雨は木々や作物に必要なんだぞ。
もちろん人間にも。

雨が降ることによって逆にリフレッシュできることもありますからね。
雨が好きな人だっているし。

こんなこと書いていますが、雨はあまり好きじゃないけど
少しリフレッシュできた高橋奈津季です。

7ステージを終えました。
しかも今日は初の2回公演でビデオ撮り。
いつも以上に緊張します。

ビデオ撮りの日は皆噛まないかどうか心配しています。
何人か噛んだようですが、観に来られた方わかったでしょうか?

100212_1330~01.jpg

さて、これは差し入れで戴いたラスク。
ほんっっとに美味しい!!

小野川なんて劇場入って2コ食べて、
ご飯食べる時にまた食べて、
メイク前にまた食べて…最終的に何個食べたのかわからない始末。

大杉は本番中、楽屋に戻ってきたと思ったらその手にはしっかり何個かのお菓子が。
かくいう私もいっぱい食べるんですけどね。

女の子はお菓子が大好きなんです。

本番始まって差し入れでどんなお菓子がくるんだろう
っていうのも1つの楽しみでもあったりするんです。
あと10日、どんなお菓子に出会えるんだろう。


監視カメラが忘れたアリア 27

第4回公演/監視カメラが忘れたアリア 2010年2月10日

今日は急に気温があったかかったですね。
電車の中では暑いからコートなんかザバッと放り投げてやりたい。
でもそんなお粗末なことはしません。
“理性”ってやつです。そうなんです。
どうも、杉浦一輝です。

「あったかい」っていうのを「ぬくい」と言う人がいると、
僕はその瞬間、その人に少し親しみを感じます。
僕のおばあちゃんが「ぬくい」を連発していたからです。
とまぁ、どうでもいい挨拶はサラッと流していただいて、
今日は公演4回目でした。

休演日明けということもあって、気を引き締めてこう!
といつもとは少し違う緊張感……。
人それぞれいろんな緊張がありながらも、
いざ舞台に立てばそれが楽しさに変わる。
素敵です。

上手くいかないことも多いですが、
もしかしたら刺激を求める人にとっては最高の遊びかもしれません。

20100209215136.jpg

本番が終わると、緊張感が解けてホッとするのか、
男子楽屋にはそれを象徴する姿がありました。
脱力感をフルに表現している彼。

気を抜きすぎると、人間こうなります。
セクシーなのかアホなのか?

こうなる前に、自分に合ったリラックス法を見つけてくれればいいと思います。
本番後の楽屋より杉浦がお届けいたしました!

ではでは。


監視カメラが忘れたアリア 26

第4回公演/監視カメラが忘れたアリア 2010年2月8日

本番が始まってからの
ブログはなんだか緊張します(笑
こんにちは☆小野川晶です。

3ステージを終えました。みんな落ち着いてきた感じ。
やるたびに楽しくなってきます☆

ただ舞台ならでは、というか時々アクシデントがあります。
昨日すべって転びました。
自分ではそんなにバレてない感じかと思いきや、
結構転んでたらしく、
お客さんから大丈夫でしたか?
と優しい声を。
ありがとうございます。

ん?なんか個人的なことになってきたぞ。
本番までの流れを書いてみる。
スタッフさんはちょっと早めに入って
舞台の準備をしてくれています。

いつもありがとうございます。舞台につく傷をごしごし掃除。
照明、音響、映像、舞台チェックなどなど….
本番に入るとまず鴻上さんが昨日のステージのチェックをして
そのあとウォーミングアップとして自分の調子にあわせて
ダンスを2回ずつくらいやります。

みんな踊り終わった瞬間に足が重い~~~!!!
って。ぜぇぜぇ。

本番とのテンションの違いがおもしろいです。
ダンスが終わると各自ストレッチとか発声をやって
メイク、髪の毛をセットしはじめます。

女性楽屋では集中を高めるために各自
iPodや携帯で音楽聞いてます。
女性楽屋の最近の悲しみは
顔を洗うために二人くらい連続でお湯をつかうと、
三人目くらいからお湯が出なくて水になることです。
男子楽屋からはたまにギターの音や、
不思議な声が聞こえてきます。

ちなみに女性楽屋は女の子の香りがするらしいですよ☆
へっへっへ♪

そして開場10分前に全員で舞台上に集まって気合いを入れます。
しゃー!!!!!

そして開場までのほんの数分、
舞台に挨拶する人、声を出す人、ちょっと遊ぶ人….
そして楽屋に戻り衣装に着替えていざ舞台へ!!!!!
こんな感じかな?

そしてもう休演日をむかえます。
なんか早いです。

明日みんな何してるんだろう??

あと残り15回。
楽しむんだ☆
劇場で待ってます☆

100207_2333~01.jpg
写真は差し入れでいただいた梅干し。

梅干しが袋に入ってる☆
すっごい美味しい!!!!


1 ... 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 ... 66