リアリティ・ショウ 25日目

第2回公演/リアリティ・ショウ 2008年12月8日

どうも、朝と夜の急激な気温の変化に未だ順応できておりません、杉浦一輝です。

今日はシーンを抜き出して稽古したあと、いつもより早めに通し稽古をやりました。

本番まであと5日と迫っているのに、稽古場の雰囲気は明るく、
なかなか楽しげムードが漂っています。
「お前らは芝居をナメてるのか、それとも余裕があるのか?」
と突っ込むのは鴻上さん。
いやいや、そんなこたぁないのです。

そんな鴻上さんもよく鼻歌を歌っていまして、
今日は芝居で使うオープニングの曲を歌ってたらしいのですが……、
ある方の話によれば、歌詞を間違って覚えてしまっているらしく、
一発目の歌詞がすでに間違ってるとのこと。

うん、知識豊富な鴻上さんでも間違いはするのだなと、なんだか嬉しくなった今日この頃。

そして時間というのはあっとゆう間なもので、
今日は稽古場につくった舞台装置をすべてバラバラにして、紀伊國屋ホールへ搬入しました。

ちゃんと働く者、盗っ人のような動きをする者、ドアの死角に隠れる者、
怒鳴られる者、モップのかけ方が異常に荒れてる者、散髪に行ってしまった者、
AV撮影会みたいな声を上げてる者。

いろいろいますが、これぞユニークといっていいのでしょう。
ユニクロTシャツと張るくらいユニーク。

そしてついに足を踏み入れました、紀伊國屋ホール。
下見ではなく、今度は自分たちのやる番として。

それは下見の時とはまた違った緊張感が広がっていて、
ここでやる嬉しさ、興奮、やる気、焦り、不安、etc……が
ボァッと体に染み渡っていきました。
気になるニキビなんて吹っ飛んじまうくらいです。

いや、頼むから吹っ飛んでくれ。

写真は音響を担当してくださる堀江さんと陽永。

あぁ、こりゃ頬骨砕けたな……。
08-12-08_0956.jpg


リアリティ・ショウ 24日目

第2回公演/リアリティ・ショウ 2008年12月7日

突然12月6日の稽古場ブログを指名された。
どうも小野川晶です☆

只今12月7日AM1:14。

あやのちゃん、稽古終わって約4時間経ってるよ?

あやの、フリーダム。。
そのフリーダムさがおもしろくて素敵です。
….そういえば、旗揚げ準備公演の時もあやのからブログ回ってきて。
『晶』を『昌』ってあやのが書いて、おいおい~!!ってなってたことを思い出した。
思い出しついでに書いてみた。

12月6日。
今日はいつも通りダンス練習からスタート☆
そして細かくシーンの稽古。
そして….

初めての

衣装付き通し。
衣装がつくとテンション上がりますね☆
通し開始5分前くらいにみんなワサワサと鏡の前に行き、
髪型、衣装をととのえる姿がなんだか可愛らしい。
ちょっと離れたところから見てたのでなんだか親になった気分を味わいました。
衣装がつくとやっぱりいつもと違った風景が広がり緊張します。
衣装に慣れることも必要なのかもしれないななんて思ったり。

ワクワクする感じになってきてますね☆
ここからも手を抜かずにね。
安心せずにね。

あと5日後には幕があいてるんですよね。
わぁ~まだまだ稽古したい!!!
不安。だけど楽しみでもある。
思いっきり楽しんで出来るようにラストスパート頑張ります!!!

写真はあやのがすいませんとあやまった瞬間☆笑
07-12-08_1121.jpg


リアリティ・ショウ 23日目

第2回公演/リアリティ・ショウ 2008年12月6日

3週目回ってきました
あやのです。
今日は衣装合わせから始まりました。
3度目の正直。いつも彩りの可愛い衣装たちが並びます。
無事に全員決定が出てあとは役者たちがそれぞれ自分に合った靴を探します。
以外と靴って難しいのよね。
履いた時のシルエットはもちろん、芝居に差し障りがなく、ダンスも出来て。
だけど素敵に。
いつも悩み悩み探し回る。イメージに近いものがなかなかない。
だけど靴は本当に大事な衣装。諦めずねばる。
明日もねばる。
見つかるまでねばる。
劇場に入るまであと2日。芝居もねばる。
もがく。ぎりぎりにうまれてくるものがきっとあるから。
ひたすら通し稽古の毎日なのらー!

写真は…
稽古後にご飯を食べに行った時の山崎ちゃんと三上ちゃん。
稽古場ではお互いツッコミあってはダメ出しあっているけど、なんだか仲良さそうです。

男子って単純。

その単純さが微笑ましく
羨ましいと思うのであります。
081206_2221~01.jpg


リアリティ・ショウ 22日目

第2回公演/リアリティ・ショウ 2008年12月5日

3回目もやはりべーから回ってきました。
宣伝マスコット候補の小名木です。

私、先日右の奥歯を抜きました。
抜歯してからすぐは義歯を入れられないので穴がポッコリ開いていて、
とにかく食べ物が詰まる詰まる。(汚い!)
歯ブラシがお友達です。

さて、今日は4回目の通しがありました。
客入れの時に流す予定の音楽を聞いて、
何故か1人テンションが上がっていたようえい兄ちゃん。

前回・前々回のブログに書かれていた通り、
細かなセリフのカットで時間調整をしたので、
2時間を越さずに1時間58分28秒で通しが出来ました^^
やったね(`∀´)!☆
あとはテンポで時間を調整していくだけ。

4回目の通しを終えて、やっと”役として”というより、
役としてではあるけど”一人の人間として”舞台上での旅が出来る様になってきたと思います。

人類にとっては小さな一歩。
小名木にとっては小股で三歩。
そんな感じです。

常に向上心を持って旅を続けていきたいです!

写真はあきとなつき。
セーラームーン風なショットです。

カシャッ!

小「お、可愛い~♪」
あ&な「見せて見せて~!…あ、可愛い~♪」

…(^ω^#)

うん。確かに可愛いです。

この可愛らしい凸凹コンビは仲が良く、
お互いを「デカい!」「小さい!」と言い合ってはキャッキャしてます。

微笑ましいね♪

稽古場ブログも3周目に突入したという事で、
私がリアリティ・ショウの稽古場ブログを書くのも今回で最後になると思います。
稽古期間は長いようであっという間で、
稽古場にあるカレンダーを見る度に本番はすぐそこに来ているんだなぁと実感します。
でもそれは不安なのではなくて、楽しみな気持ちの方が大きいです☆
待ってろよ!紀伊國屋ホール!

…よし。
誤字脱字は無いなっ。
こういうのもチェックしとかないと、またヘキサゴンって言われちゃう…。

では、劇場でお会いしましょう☆

★小名木美里★
05-12-08_0146.jpg


リアリティ・ショウ 21日目

第2回公演/リアリティ・ショウ 2008年12月4日

そんなわけで、二回目のブログが一巡し遂に三回目のブログに入りました。
渡辺ことべーです。
三周目が終わる頃はもう初日を迎えていますね。ぬぉ!!
そんな初日が迫った12月だというのにこの昼間の暖かさは凄いですね。
そういえば去年の今頃はたしか「旗揚げ準備公演」をやっていました。
んでやはり暖かな12月だった記憶があります。
一年はあっという間です。

さて昨日で三回目の通しが終わり、通せば通すほど全体のスジも見えてきました。
そして通しの終わった次の日、コウカミさんよりセリフカットの儀式があります。
昨日のブログでも述べていたように本当に細かいカットが入ってきます。
でもそれよりも驚いたのが、エンディングのシナリオが大胆にもごっそり変わる事でした。
第三舞台の頃は度々あったのでしょうが、虚構の劇団では三回目の公演にきて
遂に!ってな感じです。
こりゃ確かにコウカミさんの「タイムリーに感じた事を芝居にしたい!=劇団やるぜ!」
って意気込みを感じますわ。
このエンディングは是非劇場で!乞うご期待下さい!!

さぁ今日も今日とてシーンの稽古。今日はシーン1からまた振り返りながら進みます。
シーン1に戻るのもこれで三回目になります。
そういえば今日、振付けの安達先生が来て、ダンスの細かい所をチェックするのも三回目の気がします。三回目尽くしですね。このブログを書いている今日も12月3日だし…。

よし、んじゃ3という数字にちなんでトリッキーな3人組を紹介しておきます。
昨日のブログに登場したカズキは言わずもがな。
そして今日の僕の画像の餌食になって貰ったミサト。
この二人、虚構の劇団のヘキサゴンとかポケモンとか、それとなく 皆に可愛がられています。
んでこの二人のお兄ちゃんが後ろに立っているヨウエイです。
取り敢えずブログのネタに困った日には、この3人組のうちの一人を追っておけば何とかなるのです。リアリティショウのブログを振り返ってみれば、流石お兄ちゃん!
ヨウエイの画像出演率たかいです!
この3人組が「虚構の劇団」の宣伝マスコットになればいい。と僕は思う。
08-12-03_21-07.jpg


リアリティ・ショウ 20日目

第2回公演/リアリティ・ショウ 2008年12月3日

そんなわけで、二回目のブログが回ってきました。鴻上です。
今日は、三回目の通し。
予定していた時間より、二分ほど長かったので、カットをし始める。
芝居は何があっても、2時間を越えてはいけない、というのは、おいらのもはや宗教的信念です。芝居を書き・作り始めた22歳の時から、なにがあっても、2時間を越えないという信念で創ってきました。
なので、初日が近づくと、俳優さんたちにものすごく細かいカットをお願いすることになります。申し訳ないことです。
昔、長野里美が、「『ちょっと長いのでカットします~』という声を聞くと、第三舞台に帰ってきた、と思う」となにかのエッセーで書いていましたが、虚構のメンバーにも、同じ苦しみ(汗)を経験してもらうことになります。
返す返すも申し訳ないことです。
でも、傑作を創るためですから。

こういう時、劇団はすごいと思います。
プロデュース公演で、初めての人だと、いきなり、「長いセリフの真ん中の一行だけをカットします」、なんてことを言うと大変なことになることもあるのです。でも、劇団だと、話が早い。それが劇団が創造的な仕事ができる理由だと思います。

写真は、一輝。山崎の個人ブログで「美男子にして、阿呆」と簡潔に書かれた男です。
休憩中に、自分のセリフを言っては、僕の顔を直視します。無言で感想を求めているのです。
「なんだよ?」と言うと、「今の感じ、どうですか?」というので、「そんなの聞いてなかったよ」と言うと「聞いてくださいよ」と素直に返ってきます。

なんなんでしょ。
この前は、稽古前に突然、セリフを言い出し、言い終わったあと「今のどうですか?」と聞くので、「まだ稽古前だぞ」と言うと、「いいじゃないですか。二人しかいないんだから」と言いました。
理由がつながってないですね。

今日は、「このセリフ、間をあけないで一気に言った方がいいんですか?」と突然聞くので、「一気に言えるの?」と聞くと「いえ、言えません」とナチュラルに答えてました。

会話になってない、ということに本人は気付いてない。

03-12-08_1206.jpg


リアリティ・ショウ 19日目

第2回公演/リアリティ・ショウ 2008年12月1日

どうも。
山崎の雄介です。

ご無沙汰しております。
12月になり、今年も残すところあと僅かとなりました。
いかがお過ごしでしょうか?

虚構の劇団は年末調整に入っています。

富士山を望める稽古場で窓のない稽古場で。

というかマクドナルドがまたおもしろい宣伝戦略をしましたね!
マクドナルドの名前を伏せて新たにハンバーガー屋を造り、
美味しいという評判が流れると実はマクドナルドでしたっ!っていう。

マクドナルドは安い早いだけじゃなく味でも負けてませんねんっ!っていう。

流石です。世界のマクドナルド!

どれくらいマクドナルドは年末調整をしなきゃいけないんでしょうね?
調整出来るんでしょうか?

最近いつも思うんですが…

イタリアに行きたいです。異常に!

そうそうこれもまた世界規模の意識調査で
世界で一番男前なのはイタリア人という調査結果が出てましたね。

男性に惹かれるポイントととして
《清潔さ》《自信》《優しさ》などがあげられてましたね。

さてみなさんはその辺についてはどうでしょう?

…………………。

とくに返答はないみたいですね(^O^)

そろそろ今日の写真のお時間ですね。
081130_210650_ed.jpg
写真は『9人のイカレタ劇団員』なんですが…

みんな稽古に疲れて、休憩中に仮眠をとっている姿を写したものなんですが…

………………アレッ!?

よく見ると《ショウ》という字に見えませんか?

本当に偶然なんでショウけど。

こういったところでみんなの熱意や思い入れが伝わってきますね!

凄いです!

愛を感じます。

……………アレッ?……1.2.3.4…………!?

8人しかいませんね!?

おかしいなぁ!?

おっかしぃなぁ!?

誰がいないんだろう?

やまざき。


リアリティ・ショウ 18日目

第2回公演/リアリティ・ショウ 2008年11月30日

今日は天気がいいなぁ~・・・
あ、どうも三上陽永です。

虚構、稽古前の風景。

一服する者(-。-)y-゜゜゜。
コーヒーを飲む者。
台詞を確認する者。
ひなたぼっこをする者。
腕相撲をする者・・・?

わーきゃーわーきゃー言いながら、あきとなつきが腕相撲対決をしていた。

ほほえましい風景。

そこへ通りかかる鴻上さん。

「腕相撲かぁ~。う~ん、なつきには俺も勝てないかもなぁ~」

「え~そんな事ないですよ。」

「おし、じゃあやってみるか?」

と、第一回戦『なつきVS鴻上』の一戦が始まった。

誰もがなんだかんだで、鴻上さんの圧勝を予感していたその時である。

「う、うぬぁ~!あ、あぬぁ~!!・・・グググ・・・ぁ、あぁ~~!!!」(断末魔)

・・・負けた。

鴻上さんが負けた。

す、すげぇ~、すげぇ~よなつき!おまえ、つえぇ~よ!

悔しがる鴻上さん。そりゃそうだ、男にとってこんな屈辱はないだろう。

「あきには勝てるだろう。」

・・・なつきには勝てないけど、あきには勝てる・・・
鴻上さん、そりゃあたりまえだよ。そんな戦うまでもないよ。

「やったぁ~!」

と、ミッチーがなつきに勝ち喜んでいる。・・・
ミッチー、なんでおまえが参戦してるんだ?

ミッチー>なつき>鴻上

「よし、あき勝負だ!」
第二回戦、『あきVS鴻上』

え?勝負しちゃうの?・・・あきに勝ったところで別に嬉しくないだろ~

「ぐぁ!ぐぐぐ・・・あ、あ、あ、あぁ~くはぁ~~~~」(断末魔)

!?

・・・・えぇぇぇ~~~!!!

負けとる!鴻上さんあきに負けとる!しかも必死やないか!顔真っ赤だぁ!!!

ミッチー>なつき>あき>鴻上

誰がこんな展開を予想しただろうか!?

「くそ~!綾乃、勝負だぁ!!」第三回戦、『綾乃VS鴻上』

自暴自棄になってる!完全に自暴自棄だ!勝つまでやる気だこの人!!

「うぐぅ、ぐはぁ~ぬぁ~・・・あああああああ~」(断末魔)

あぁ!また負けた!!

どうして、どうして戦うんですか!?
もう、あきに負けた時点で、綾乃にも勝てない事なんてわかっていたはずなのに・・・
どうして!?

は!?・・・まさか、鴻上さん、これは・・・
挑戦し続ける事の大切さを俺たちに教えるために・・・
師匠~!もういいんです!わかりましたから!!

ミッチー>なつき>綾乃>あき>鴻上

あ、あれはミサトじゃないか!?

「鴻上さん、ミサトと勝負しないんですか?」

馬鹿!誰だ!脳を通して発言しろ!
鴻上さんの腕はもう三人の女性と戦いボロボロなんだぞ!
この後におよんでまだ勝負させる気か!?

「よし、ミサト勝負だぁ!」

な、なんてこったぁ!?まだ戦意を喪失してないというのか!?

「おりぁ~!!やったぁ~勝った勝った!」

あっ、ミサトに、勝った・・・。

19歳、腕が異様に細いミサトに勝った。

あんなに喜んでいる。

・・・なんて無邪気なんだ・・・眩しいぜぇ、鴻上さん。

ミッチー>なつき>綾乃>あき>鴻上>ミサト

グッド・ラック★

(注)このblogは、事実を元にしてはいるものの、若干の過剰表現があります。御了承下さい。
29-11-08_2303.jpg


リアリティ・ショウ 17日目

第2回公演/リアリティ・ショウ 2008年11月29日

11月28日

やっと2回目のブログが回ってきました。
最初のほうに書いちゃったもんだから
なんだか遅いように感じた高橋奈津季です。
今日はまず始めに衣装合わせ。
2回目ということもあり何人か衣装がほぼ確定しつつあります。
衣装って面白いと改めて実感!!
だって、衣装でその人物の性格がわかったりするんです。
もちろん似合ってるとか役者が気に入るかどうかはありますが、
衣装で表現できちゃうなんてすごい★
劇場で確認してみて下さいね。

衣装合わせ中、三上さんはお気に入りの服を見つけたらしく
それを着て鏡の前でしきりにチェックしてました。
その後稽古開始。
段取りを確認しながらのシーン稽古。
今日は相手の芝居がおもしろすぎてゲラゲラ笑ってしまうという事態が相次ぎました。
特に渡辺さんは変な動きをやらせたら右に出るものはいません。
今日はダンス練習もありました。
確実にみんな上達しています。
「ある人が間違えなければ完璧よ」という先生のお言葉もいただきました。
さて誰でしょう。
本番ではそれが誰だか分からないほどになっていると思います。
また、大久保さんの形がキレイだったので、
普段みんなのダンスをチェックしている私や小野川さんが
大久保さんに確認してもらうという場面もありました。
私、大久保さんのダンス好きです★

そして今日はある5人のもとにDVDが届きました。
動物の格好をした私達が映っています。
そう!!舞台版ドラえもんのDVDです。
特典映像と歌詞付きミニパンフが入ってます。
こちらのほうも是非是非チェックしてみて下さい。
29-11-08_0029.jpg


リアリティ・ショウ 16日目

第2回公演/リアリティ・ショウ 2008年11月28日

ブログ二週目☆
11月27日(木)を担当するのは小野川晶です。

いつもどおり稽古がスタートしたわけですが、今日はなにやらにおう…

さて、なんのにおいでしょう?

ヒント。
あったかくするものも、つめたいものもあります。
とても頼りになる存在です。

考えましたでしょうか?

答えは

湿布です。

今日は湿布貼る人率が高かった!!!
筋肉痛?プンプンにおう。
私も貼った!!!そしてダンスを踊りあつくなってピリピリした!!!痛い!!
小沢が以前に同じ経験をしたらしく、湿布貼ってダンス踊ったらダメ!!って言ってました。

そんな稽古場。
稽古は段取りをしっかり確認しつつ細かく進んでいく。
人間模様がとてもおもしろい!!!
どこも見逃せないってなっちゃいそう。
『おれら人間は単純じゃない。』って
鴻上さんが言った言葉が今頭の中を回ります。

本番まであと15日。
成長していきましょう☆

写真は三上と山崎。
28-11-08_0018.jpg
27-11-08_2327.jpg
同じものを持ってもらったら違いが出ましたね☆
偶然にも同じ青色の服。
それぞれの個性が出ますね☆
ぜひ劇場でそれぞれの個性をご覧になってみてください♪


1 ... 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61