「ホーボーズ・ソング」28

第11回公演/ホーボーズ・ソング 虚構の稽古場Blog 2015年8月26日

本日、虚構の劇団『ホーボーズ・ソング』初日でございます!!

第11回公演!!なんと虚構の劇団8年目となりました。

8年前といえば…俺は24歳、かずきなんて19歳!あっという間ではあるけど、それなりに時間が経ったんだなぁ〜と…

18歳の若い研修生の緊張をほぐそうとしているかずきを見てシミジミ。。。

鴻上さんのこの指止まれ!で集まった右も左もわからない僕ら。

8年間どんな旅をしてきたのだろう。。。

「おまえ稽古中俺にムカついて、殴ってやるって思ってただろ?」

「え、なんでわかるんですか!?」

「顔に思いっきり書いてあったよ!!」

先日放送された、虚構の劇団Ustreamでの鴻上さんとかずきの会話。

相変わらず、かずきは馬鹿やってる(笑)

「でも俺、昔は鴻上さんに怒られたら悲しくなって凹むだけだったのに、今は腹が立つんですよ!成長したでしょ!」

…なんだよそれ!(鴻上さん×スタッフ×俺の総ツッコミ)

でも確かに…

虚構の劇団の歴史は、鴻上さんと役者達の関係性の歴史でもあるかもしれない。

虚構が始まった時、もちろん経験者もいたけど、俺やかずき、べーもかな…プロとしてお客様からお金をいただく芝居なんてほぼやった事なくて…

まさに右も左もわからない。

鴻上さんの言葉は、演出家の言葉というよりは…できの悪い子を叱る親の言葉といった感じだったと思う。

鴻上さんはどう思っているかわからないけど(笑)

俺も一時期、かずきみたいにただただ鴻上さんの言葉に腹が立って、張り倒してやりたいと思っていた。

いわゆる反抗期(笑)

そして、親みたいな存在から教師のような存在に変わっていって。

周囲から虚構の劇団は、鴻上先生と生徒達の劇団だろ?なんて事を言われ…悔しくて。

先生と生徒の関係から、なんとなく師匠と弟子のような関係になっていって。

関係性をうまく作れなかったり、その関係性から次の関係性に移れなかったメンバーは、劇団を去って行った。

今、僕らはどんな関係性で芝居を作っているのだろう…

鴻上さんが、ぴあのインタビューで言っていた。

「これは、役者達に対する鴻上からの挑戦状です。」

その記事をみて、胸が熱くなった。

挑戦状

僕らはまた新しい関係性を築こうとしている。次の関係性だ。

僕らは、第三舞台の時のような関係性からスタートするのは無理だった。

でも、長い旅をしながら関係性を変えていく事はできる。

演出家とプロの役者として同じ舞台に立つ日を目指して。

ホーボーズ・ソング、僕らに対する鴻上の挑戦状。

心して、受けて立とうと思う。

そして、また新しい関係性へ。

その現場を目撃するのは、あなたです。

幸福な初日を迎えられますように。

劇場でお待ちしております!


「ホーボーズ・ソング」27

第11回公演/ホーボーズ・ソング 虚構の稽古場Blog 2015年8月26日

こんにちは!最近ギリシャヨーグルトにはまりました、木村美月です。
濃厚なもの、油っこいもの、甘~いものはやっぱり美味しく感じてしまうので、つい食べ過ぎちゃう。格闘の日々。大阪公演ではよく串カツを食べに行くので、「食べてもいいけど、けして食べ過ぎるなよ!」と、ちゃんと自分を見張ろうとの覚悟。

いよいよ、スタジオでの稽古が終わってしまいました。
大道具や小道具、衣裳やいろーんな荷物をトラックに積み、劇場に運ぶ。
劇場で、舞台を組み立てる。軍手をし、ヘルメットをかぶり、もちろん劇団員も毎回手伝います。
長い時間のかかるこの作業。実際にやってみないと分からないんですね。役者として参加していても、スタッフさんに全てやってもらっているうちは、その大変さ、全然分からない。あんまり力にはなれていないかもしれないけれど、とにかく、できることは一生懸命手伝う。

最終稽古が終わって、スタジオが片付いたあと、写真を撮りました。偶然、今回出演する女の子全員でとることになりました。
はじけております。良い写真だなとしみじみ思ってしまいました…(^_^)

全部片付いた真っさらな稽古場は、はじめ来たときとなんだか違って見える。
この場所で、ちゃんと時間を積んできたのだなと実感する。

うん、頑張って、精一杯、表現するぞ!
これからは、劇場で、最後の仕上げを。気を抜かず、弱気にならず、集中します。

『ホーボーズ・ソング~スナフキンの手紙Neo~』お楽しみに!!!!


「ホーボーズ・ソング」26

第11回公演/ホーボーズ・ソング 虚構の稽古場Blog 2015年8月23日

8月も後半になり、小・中学生は夏休みが終わりになりつつありますが宿題はしっかりやらないとダメやで!

というわけで今回の稽古場ブログは研修生の熊谷魁人が担当します(^-^)/

今日は早朝から倉庫の荷だしをしました。
久しぶりの早起きは良いものですね~

清々しい朝…ではなく、曇り空でした…
でも、荷だしは頑張りましたよ!

 

倉庫の中は色々な物があってまるで宝探しをしている感じでした♪( ´▽`)
誰も怪我することなく終えることができました。

そして、明日からはなんと!劇場入りなんです!早いですね~

ということは…本番が近いということですね(o_o)
皆様ぜひ劇場まで足をお運びください!


「ホーボーズ・ソング」25

第11回公演/ホーボーズ・ソング 虚構の稽古場Blog 2015年8月20日

月日のたつのは早いもので、もう、あと2日で稽古場を去ることになります。
なんだか、早すぎないかと思っている鴻上です。

と、書きながら、まあ、終りがあるから初日もあるわけで、これが終りがなければ延々と稽古を続けて、とんでもないことになるだろうなあと思います。

と書きながら、以前、イギリスのナショナルシアターの食堂で、プロデューサーと演出家が、「どう?いつぐらいに幕が開けられそう?」「うーん。あと一週間ぐらいかかるなあ」と話している現場に出会い、「お、お前達は、好きな時期に幕が開けられるのかよー!それでいいのかよー!」と、内心、シャウトしたことがありました。小劇場の実験的企画だったので、そんなことが許されていたようです。
チケットを売り出していて、だから、初日が決まっていて、なにがあろうが幕を開けるーーという一見、暴力的で、極めて資本主義的なシステムは、けれど、逆から言えば、「どんなものにも始まりと終りがある」という、可能性と希望にも感じられるのです。

そんなわけで、もうすぐ劇場入りです。疲れてくると、いろんなものが食べたくなります。

一枚目の写真は、JAEの希望の星、アクションスター、佃井皆美のテーブルに置いてあるお菓子達です。こんなに食べても、彼女は太りません。おかしい。

二枚目は、小沢道成のテーブルの上に置いてあるもの。普通はテーブルの上にそのままのなですが、稽古場から劇場に持っていきやすくするために、バッグに入ってます。

僕は、疲れがたまると、むしょうに炭酸のジュースが飲みたくなります。普段は絶対に飲まないのに、つい、買ってしまいます。銘柄も決まっていません。ただ、炭酸で、ジュースなら、なんでもいいのです。

いよいよ劇場入りです。


「ホーボーズ・ソング」24

第11回公演/ホーボーズ・ソング 虚構の稽古場Blog 2015年8月20日

こんにちは!こんばんは!
おはようございます!!

今日のブログは研修生の池之上が担当します!

最近ちょっとずつ涼しくなってきましたね!もうすぐひぐらしの声でも聞こえて来る頃でしょうか。あれ、まだかな。

夏っぽいことしたいーーーとか思いながらも夏の稽古は割と夏っぽいことしてるなって思います。
そして、昨日はオフだったので、美味しいものを沢山食べてしっかり身体を休めました!

ラーメンとか、

サザエとか

美味しかったです(♡´艸`)

充実したオフを過ごし、心も身体も元気いっぱい!

次の日には何時もの稽古場に向かって通し稽古!それでも、普段とは大きく違う所がありました。

今日は衣裳付きの通し稽古だったのです!

本番で着る衣装を着て通しをする日、考えていた、シミュレーションしていた段取りもやってみないと分からず、ハプニングは多数…。

ですが、稽古着で稽古をするのと、舞台上でお客様に観せる服を身にまとって稽古をするのではやっぱり違います!もう一歩、役に近付く感覚がありました。

初日幕開けまであと7日!
最後まで突っ走ります!!!

池之上でした(((o(*゚▽゚*)o)))


「ホーボーズ・ソング」23

第11回公演/ホーボーズ・ソング 虚構の稽古場Blog 2015年8月18日

ご無沙汰しておりますオレノグラフィティです。
かれこれ四日間連続で悪夢を見ているのですが、誰かに呪われているのではないかと心配する今日この頃です。
祓って!誰か祓って!

あっという間に8月も後半!
ホーボーズ・ソングの初日も近づいて参りました。
あれ?こないだお稽古始まったとこなのにもう初日?
藤子・F・不二雄大先生的SF(少し不思議)で考えると、時間の流れが加速してると言わざるを得ない!

今回も虚構の劇団はお芝居だけでなく、ダンスもアクションも音楽も盛りだくさんなのでやるべきことはたくさんあって。
時間はいくらあっても足りないのです!
ね、一輝くん?

さわやかな笑みと、空元気をいただきました。
今回新しく入った研修生の方々もヘトヘトの僕に元気をくれます。
佐川健之輔くんはアクロバティックに励ましてくれました。

躍動感!
同じく研修生の梅津瑞樹くんは猪木的に。

そして安定の演出助手佐藤慎哉さん。

瞳の奥の虚無が癒してくれます。
だから頑張ろうね!ヨウエイ!

あ、ミッチーと根本宗子と鴻上さんと4人でアフタートークさせていただくことになりました!
8月27日(木)の19時〜の回です。
大好きな三人に囲まれてのアフタートークなのでみんな観に来てね。

さあ今日もラストスパート!!
魂震わせて頑張るっす!!


「ホーボーズ・ソング」22

第11回公演/ホーボーズ・ソング 虚構の稽古場Blog 2015年8月16日

夏も黄昏。ひぐらしの鳴き声が聞こえてきそうな今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
どうも。切なさで胸いっぱいの研修生、梅津です。

今年の夏は日中のほとんどを稽古場で過ごしているせいか、気温(or滴り落ちる汗)以外に季節を実感する術がありませんでした。
御飯を買いに外に出ると、遠くに聞こえる蝉の声に「ああ、そういえば」と思い出す始末で、さながら精神と時の部屋にいるようです。
今朝、外に出るとあまりにも空が青く澄み渡っていたので思わず写真を撮ってしまいました。

こうしてぼんやりと空を見上げていると、ようやく夏に追いつくことが出来た様な気がします。
手前の一時停止の標識はどこかで聞いた「一瞬が永遠になる」というフレーズを思い起こさせ、リモコンか何かがあれば、夏を実感しているこの瞬間をポチッと一時停止しておきたい様な。
でも、夏が鮮烈な思い出として僕たちの記憶に焼き付くのは、活発だった生き物達が徐々にそのなりを潜め、やがて迎える秋、そして冬に向かって静謐さを増していくという盛者必衰の理の中に、命あるものとして生まれたが故の儚さを見出すからかもしれませんね。ああ、無常。

というわけで、稽古後はもんじゃと焼き鳥をつつきに行きました。

皆で行くもんじゃは格別です!
何と言っても、作って楽しい、食べて美味しいというエンターテインメント性の高さ!
さらに何を混ぜ込むかという点で創作意欲を刺激するその拡張性の高さ!
よし。僕も、もんじゃの様な役者を目指そう。


「ホーボーズ・ソング」21

第11回公演/ホーボーズ・ソング 虚構の稽古場Blog 2015年8月15日

さてさて小屋入まであと10日。
お盆ももうすぐ終わり、夏も後半といったところでしょうか。
しかし稽古場は本日も初夏の如くギラギラしております。
昨日最後のダンス振付けを頂きましたから、今日も朝からダンスの自主練に励んでおります。

今回も各シーンによってバラエティ豊かなダンスが揃っております。
そして今日も朝早くから台本とにらめっこをしてる三上さん。

あと10日の間で、どれだけネタをブチ込めるか模索しております。
突然なぜか高らかに笑い出して、暑さで頭が可笑しくなっちゃったのかなと心配しました。
そして稽古終わりは佃井さんの笑顔でクールダウンです。

稽古の終わりに皆でスイカを摘み、夏の風物詩にしばし一息。
さぁて俺達の夏はこれからです!
あと10日。
まだまだ汗をかきまくります!
本日のブログ渡辺よりお届けしました。


「ホーボーズ・ソング」20

第11回公演/ホーボーズ・ソング 虚構の稽古場Blog 2015年8月14日

佃井皆美です。
今日は新ナンバーのダンスの振り付けと
シーン稽古でしたーっ!
虚構メンバーいわく、
この段階で新しい振りが来る事はあまりないみたいですが、
(いつもはもっと早いみたい)
危機感のおかげか、
みんな集中力倍増で、
振り覚えが早かったです♪♪
頭と体をたくさん使ったので、
休憩時間は…

あきちゃん、寝ちゃった(*≧艸≦)お疲れさまです!

数分後、、
みっちーも、、

お疲れさまです!

かずきくんも、、

寝ちゃ…いえ!
これは寝てるわけではありません!
こんな状態で、ずーっと台詞を言ってました。
熱心!!
そんな熱心なかずきくん、
最近可愛さが急上昇しています。
写真撮っていい??
ってカメラを向けたら、
キメ顔してくれたんですが、、

よく見たら、、

おわかりいただけただろうか?

ごはん粒ーっ!笑
可愛いです。
かなり癒されています。

最後は昨日のUstreamでの写メ♪♪

小山田壮平さん✖️骨なしチキン
アーカイブはこちらからみれますよ!

さあっ!
稽古が残りわずかになってきました。
がんばりますっ☆
佃井皆美


「ホーボーズ・ソング」19

第11回公演/ホーボーズ・ソング 虚構の稽古場Blog 2015年8月13日

今日もいい天気!
本番までのカレンダーがだいぶ減ってきてそれでもやることやりたいこと練習することがたくさんあって、あー時間がほしい!と思う今日です。
小野川晶です。
転換の段取りや、音響を合わせながらつくっていってます。
本番で使う道具を作り作り。
転換をスムーズにするために工夫してくれて。
スタッフさんが、毎日いろんなものを試行錯誤してよりいいものを作ってくれてます。

本番で使われる様々な小道具、衣装、楽しみにしていてほしいです。

今日はUstream。
小山田壮平くんがゲストで来てくれて、生で歌ってくれました!
いやー。贅沢すぎる。CDで聴いて感動してるのに、目の前で歌ってそのエネルギーが伝わって心揺さぶられます。
柔らかい雰囲気から出てくる、叫びがたまらなく好きです。

過去の作品から自分の好きなセリフを選んで、そこを放送したのですが、おもしろいですね。みんなこだわりがあって。
今回の作品では、みんなどのセリフが好きになるのかな?
終わったら聞いてみようと思います。
舞台をみて、どのセリフが好きだったかってのを来てくれた方に聞いてみたいですね。
終演後にそっと教えてくださいね。

さて!明日の稽古はなにが起こるかな!
本番に向けてつきすすめー!

Ustream準備中にUstreamはじまるよ!Twitterをしてくれてるみなみ。そんなみなみ、
目の前に髪の毛一本現れて、
「あっ!へんなところに髪の毛!抜いちゃおっ!」
早口で言い放って、
ぶちっ。って髪を引き抜いた本番3秒前。

面白すぎた。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 44